ページの先頭です

こんな講座ありました(男も女も酒蔵見学~酒蔵見学と簡単おつまみ~)

[2013年4月12日]

ID:3948

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

男も女も酒蔵見学~酒蔵見学と簡単おつまみ~<飛鳥公民館:2013年2月5日(火)・2月19日(火) 全2回>

飛鳥地区の清水界隈はきれいな水が流れていて酒造りが盛んです。

そんな地元の酒蔵を見学し、伝統の酒造りに触れる機会をもってもらうことを目的に開催しました。

第2回目には、お酒に合った簡単な料理をシェフから習いました。

1回目:2月5日(火) 酒蔵見学

(株)今西清兵衛酒店において今西会長の酒造りの話を聞いて、工程のビデオを見た後、酒蔵を見学しました。

蔵の中は、酒の良い香りにあふれていました。

酒造りの工程を会長の説明を聞きながらの見学です。

お話を伺うことで、酒造りには良質の水と酒造りに適したお米が大事なことがわかりました。

講座の様子

今西会長の酒造りのお話を熱心に聞いてます。

酒蔵に向かいます。
衛生上、髪の毛1本でも落とさないように、
頭には紙の帽子をかぶり、マスクをします。

酒蔵にはお酒のはいった大きなタンクがいくつもあります。
そのなかはプクプク気泡がたって、まるで生きているみたいです。

2回目:2月19日(火) お酒にあった簡単おつまみ

飛鳥公民館の料理実習室で、お酒にあった料理を3品実習しました。

メニューは、講師の工夫で、肝臓機能を再生し活発にする働きがあるビタミン・ミネラルを多く含んだレバーや、現代人に不足しがちなビタミンB1(疲労回復に発揮する)が豊富に含まれている豚肉、脂肪分が少なく低カロりーの鶏のささみをメインに使った料理でした。

お酒の話と調理実習で初対面の人たちとも話がはずみ、和気あいあいとした雰囲気でした。

講座の様子

完成した料理を食べます。
自分で作った料理はひときわ美味しい!

男性も女性も一緒に料理とお酒の話で盛り上がりました。

参加者の声

  • 楽しくいろいろな面で勉強になりました。
  • 見学、説明はよかった。料理はより高度のもので“アテ”以上のものでよかった。
  • 試飲と料理ができてよかった。
  • 定期的に開催希望。

こんな講座ありました(男も女も酒蔵見学~酒蔵見学と簡単おつまみ~)への別ルート