ページの先頭です

こんな講座ありました(やれば得する!速読術)

[2013年4月9日]

ID:3964

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

やれば得する!速読術<富雄公民館:2013年2月2日・16日・3月2日(土) 全3回>

「忙しい毎日。新聞や小説、インターネットを何倍速のスピードで読むことが出来たら・・・」
そんな夢のようなことが叶うかもしれない!?速読の講座を開催しました。

本講座、「やれば得する!速読術」は、速読を通して、幅広い世代の方々が親睦を図り、それぞれの生活に活かしていただくことを目的としました。

なんと、115人もの方にお申し込みいただきました。
当選された25人の皆さんは、13歳~87歳!
年齢も目的もさまざまな方たちが、ひとつの講座で速読にチャレンジします。
まさに、生涯学習ですね。

自己紹介

まずは、自己紹介をかねて、記憶力ゲーム。
「〇〇さんの隣の△△さんの横の、□□です。」
さあ、みんなの名前が覚えられるでしょうか。

嶋津先生

先生は、20年以上のキャリアを持ち、NHK「ためしてガッテン(速読の回)」にもご出演された、嶋津けい子先生。
柔らかい口調で、初心者にも解りやすく丁寧に指導してくださいました。

オレンジカード

次に、チャレンジしたのは、「オレンジカード」。
オレンジの背景に魚がプリントされた用紙を1分間見つめます。
さあ、目を閉じて。魚の形の残像が、まぶたの裏に映るかな?

 

速読は、「ただ本を早く読むことではない」と、嶋津先生。

姿勢を正し、呼吸を整え、心を穏やかに保つことから始めるそうです。

そのため、速読を学習することで、

「背筋が伸びた」

「体の調子が整えられた」

「ゆったりした気持ちで毎日を過ごせるようになった、笑顔が増えた!」などの意外な効果もあるのだそうです。

興味のある方は、ぜひ富雄公民館にお問合せくださいね。

 

最後に・・・残念ながら、落選した方・講座を知らなかった方に朗報です!

この度、本講座を修了した方のご希望により、自主グループとして学習が続けられることになりました!

現在グループ会員を募集して、自主グループの登録手続きを進めています。

詳しくは、富雄公民館にお問合せください。