ページの先頭です

春のこもれびコンサート

[2011年9月29日]

ID:948

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

春のこもれびコンサート <生涯学習センター:平成20年4月27日(日) 昼0時30分~>

春のこもれびコンサートの様子

 生涯学習センターの交流サロンで、寄贈していただいたピアノのお披露目コンサートを開催!
眠っていたピアノが目を覚まし、すてきなソプラノの歌声とともにみなさんの心を癒してくれました。

春のこもれびコンサートの様子
春のこもれびコンサートの様子

 『ゆく春…。うつりゆく季(とき)のながれの中で…』をテーマに、映画音楽、懐かしく温かい日本の童謡、ジャズなど幅広いジャンルの曲や歌がたくさん演奏されました。
 中でも日本の四季にまつわる歌のメドレーは、日曜日の昼下がりにぴったりな、とても心地よい空間を作り出してくれました。思わず口ずさんだり、体を動かしたりする人も…。

 最後には『朧月夜』『ふるさと』『夏は来ぬ』を来場されたみなさんと歌いました。「音楽ってすてきだな、楽しいな」、と感じさせてくれるひとときになったのではないでしょうか。

 これからもこのピアノとともに、すてきな音楽をみなさんにお届けしていきたいと思います!

出演者プロフィール

ピアニスト 池口 由紀子(いけぐち ゆきこ)さん

大阪音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。83年奈良史跡文化センターにて、ピアノリサイタルを開催し、好評を博す。その後2年後毎に開催。卓越したリズム感と独特の即興センスで多彩なレパートリーを駆使、その情熱的かつ繊細なピアニズムとダイナマイトパワーで聴衆を魅了。06年3月、唐招提寺金堂平成大改修立柱式に於いて、奉納曲・立柱讃歌の作詞・作曲・演奏を担当。ピアノの楽しさと可能性を追い続けている。

ソプラノ 南出 真美(みなみで まみ)さん

大阪音楽大学短期大学部音楽専攻卒業。オペラ“魔笛”をはじめ、数々の演奏会に出演。また宗教曲のソプラノソロを数多くつとめる。2004年第1回ソロリサイタルを開催、好評を博す。現在フランス歌曲の研究と普及に取り組んでいる。関西二期会主催コンサートなどに出演しながら、地元の幼稚園などの音楽界にも積極的に参加。地域に根ざした音楽活動を行うなど、幅広く活動している。関西二期会会員。