ページの先頭です

探検!奈良の世界遺産 その3

[2017年7月28日]

ID:7730

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

探検!奈良の世界遺産 その3

講座名(ふりがな)

たんけん!ならのせかいいさん そのさん

内容

世界遺産に登録されている「古都奈良の文化財」は、非常に歴史的価値のある資産・史料として評価されています。

しかし、あまりに身近すぎて、これらの史跡を詳しく知る機会は少ないのではないでしょうか。

この講座では、奈良の世界遺産を知る企画第3弾として、「東大寺の考古学」にスポットを当て、公益財団法人 元興寺文化財研究所副所長の狭川真一さんを講師にお招きし、東大寺周辺の歴史について詳しく学びます。

第3回の歴史スポット散策では、実際に現地を訪ね歩き、価値ある史跡の魅力に迫ります。

日程

第1回 2017年9月15日(金) 講義「聖武天皇の供養と仏教~陽宝剣・陰宝剣の発見から~」

 ※しみんだより8月号では、講義「仏塔としての頭塔とその系譜」と掲載されていますが、講義「聖武天皇の供養と仏教~陽宝剣・陰宝剣の発見から~」に変更となりました。

第2回 2017年10月20日(金) 講義「重源の足跡と石造物」

第3回 2017年11月17日(金) 現地学習(東大寺境内ほか)

<全3回>

時間

第1・2回:13時30分~15時

第3回:13時30分~16時

講師

(公財)元興寺文化財研究所 副所長 狭川 真一(さがわ しんいち)さん

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

2階 大集会室

※第3回は、現地(東大寺南大門前集合 → 東塔跡 → 三月堂前 → 鐘楼 → 大湯屋 → 講堂跡 → 五却院 → 般若寺解散)

対象

奈良市在住の成人

募集人数

50人

料金等

無料。

ただし、般若寺拝観料 500円が必要です。

※ななまるカード・療育手帳・身障者手帳を提示すると300円

申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、電話番号、年齢を記入)でお申込ください。

申込多数の場合は抽選となります。

※2017年6月1日(木)から往復はがきの料金が改定されました。
 往復はがきの「返信用」を、必ず62円にしてください。

申込締切日

2017年8月30日

交通案内

近鉄大和西大寺駅より奈良交通バス「押熊」行に乗車、「北秋篠」バス停下車、徒歩約3分

※第3回は東大寺南大門前に集合

地図


参加申込