ページの先頭です

男性限定!酒の肴は自分で作る

[2018年2月21日]

ID:8112

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

男性限定!酒の肴は自分で作る

講座名(ふりがな)

だんせいげんてい!さけのさかなはじぶんでつくる

内容

男性のみなさん!昨年度に引き続き、「男性限定!シリーズ」を開催します。

この機会に都跡公民館にお越しいただき、新しい出会いや仲間との交流や新しい自分発見をしてみてはいかがでしょうか?

今回のテーマはズバリ、日本酒です。

お酒はちょっと苦手な方も必見です!!

奈良は清酒発祥の地と呼ばれており、古くから続く酒蔵が多くあります。

全国に名だたる美酒も多く、地酒が手に入りやすいところでもあります。

地酒を飲みながら1人で嗜む晩酌もオツなものですね。

とはいえ、仲間と一緒に美味しいお料理を食べながら旨いお酒を飲むことは、さらに楽しく、幸せさえ感じますね。

お酒が苦手な方も、お好きな方も、仲間との楽しい時間の共有は、人生の肥やしとなることでしょう。

今回の講座は男性限定なので、気兼ねなくお料理を作り、日本酒について語り合うことができます。

魚を丸ごと使った料理や地酒で、家族や仲間と笑顔で過ごす時間を演出してみませんか?

日程

1回目:2018年3月2日(金)

魚をさばいてランチを作る

講師:SAKANAYA 林健次郎(はやしけんじろう)さん


2回目:2018年3月9日(金)

清酒発祥の地といわれる奈良について

奈良の地酒の紹介と試飲

身近にあるもので簡単に作れる肴のレシピ紹介

講師:奈良市奈良ブランド推進課 職員

    BEERSきとら 木寅 伸一さん


3回目:2018年3月16日(金)

酒蔵見学(八木酒造株式会社)・ならまち散策


<全3回>

時間

13時30分~15時30分

※1回目(3月2日)は、10時~14時

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

1回目・2回目  料理実習室 会議室 

3回目  八木酒造株式会社、ならまち周辺

対象

奈良市在住・在勤・在学の成人男性

募集人数

16人

料金等

3,000円(調理実習・レシピ紹介の材料代、試飲代として)

但し、酒蔵見学の際の交通費は実費

申込方法

「参加申込」フォームまたは、往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、年齢、電話番号を必ず記入して都跡公民館まで郵送)でお申込ください。

※2017年6月1日から往復はがきの料金が改定されました。
 往復はがきの「返信用」を、必ず62円にしてください。

※おひとり様1申込でお願いします。

※申込多数の場合は抽選となります。

※締切り日以降は、定員に達するまで先着順で受付。

申込締切日

2018年2月20日

交通案内

●都跡公民館へのご来館方法

・バスでお越しの方

近鉄奈良駅・JR奈良駅方面からの奈良交通バス「法隆寺前」方面(97、52系統)、または「六条山」方面(63、70、72系統)に乗車。「唐招提寺東口」バス停下車すぐ。

・電車でお越しの方

近鉄「西ノ京駅」より東へ徒歩約15分。


●3回目の酒蔵見学・ならまち散策は現地集合となります。


※毎回の講座内で日本酒の試飲があります。試飲をされる方はお車・自転車でのご来館はお止めください。

駐車場有無

あり

写真

2016年度「男性限定!茶道を学ぶ」の様子

2016年度「男性限定!茶道を学ぶ」の様子。
茶道の歴史や作法を男性同士、気兼ねなく学びました。

地図

備考

※毎回の講座で日本酒の試飲があります。試飲をされる方は、お車・自転車の運転はお止めください。

※締切り日以降は、定員に達するまで先着順で受付します。



参加申込