ページの先頭です

昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!~

[2018年7月3日]

ID:8777

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!~

講座名(ふりがな)

むかしのくらしたいけん~かまどでごはんをたこう!~

内容

かやぶき屋根の古民家で、夏休みの1日、親子で楽しく昔の暮らしを体験します。

昔の人の暮らしの体験を通して、今の暮らし・未来の暮らしを考えてみましょう。

<当日の予定>

・古民家のお掃除、薪割り。

・かまどでご飯を炊き、一汁を調理します。

・かまどについてのワークショップ。

・昔の道具の見学。

日程

2018年8月18日(土)

時間

10時~15時30分

講師

すずらんクラブのみなさん(都跡公民館登録自主グループ)

かまどai研究会 羽原 亜紀子(はばら あきこ)さん

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

奈良市教育委員会

会場

会場名

1階 料理実習室、2階 大会議室

奈良市指定文化財「旧田中家住宅」、「昔のくらし館」(都跡公民館となり)

対象

奈良市在住・在勤・在学の保護者と小学生

募集人数

8組

料金等

小学生500円(昼食材料代、資料代)

おとな300円(昼食材料代)

申込方法

「参加申込」フォーム、または往復はがき(講座名「昔のくらし体験」、〒住所、保護者名(ふりがな)・年齢、電話番号、子どもの名前(ふりがな)・年齢・学年を記入)で、締切日までに到着するようお申込みください。

※2017年6月1日(木)から往復はがきの料金が改定されました。
 往復はがきの「返信用」を、必ず62円にしてください。

※申込多数の場合は、抽選となります。

申込締切日

2018年8月1日

交通案内

・バスでお越しの方

奈良交通バス

近鉄奈良駅またはJR奈良駅から行先「奈良県総合医療センター」(63系統 72系統 78系統)、行先「法隆寺前」(88系統 98系統)に乗車、「唐招提寺東口」バス停下車すぐ


・電車でお越しの方

近鉄西ノ京駅より東へ徒歩約15分。


※駐車場(15台)には限りがありますので、お車での来館はお控えください。

駐車場有無

あり

写真

昔のくらし体験の写真

2017年度の講座の様子

地図

備考

この講座は、奈良市文化財課「文化財をもっと知る講座2018」の第1回目となります。

奈良市ホームページ「文化財をもっと知る講座2018」案内ページ

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1465369297477/index.html


2017年度の様子紹介ページ

「奈良の文化財をもっと知る講座2017 第2回 昔のくらし体験~かまどでごはんを炊こう!~」

http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1503646601076/index.html



参加申込