ページの先頭です

プチ田舎暮らし・月ヶ瀬 ―郷土料理フキ俵作り―

[2019年4月18日]

ID:9393

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

プチ田舎暮らし・月ヶ瀬 ―郷土料理フキ俵作り―

講座名(ふりがな)

ぷちいなかぐらし・つきがせ ―きょうどりょうりふきだわらづくり―

内容

フキ俵は、豆ご飯をフキの葉に包んだものです。

初田植えの時に神前にクリやウツギの葉と共に供え、大豆のように大粒の米が実るように祈ったもので、田植え時の間食として用いられました。


この講座では、この時期にしかない柔らかく新鮮なフキを採りに行き、豆ご飯を作り、フキの葉に包みます。

しばらく置くとフキの香りがご飯に移って、初夏の味覚を楽しむことができます。

お昼ご飯に、月ヶ瀬の郷土料理のフキ俵を味わいましょう。

日程

2019年5月11日(土)

時間

10時~13時

講師

郷土料理人 

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

研修室

月ヶ瀬地区内の畑

対象

奈良市在住・在勤・在学の成人

募集人数

10人

料金等

300円(材料費)

申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、電話番号、FAX番号(お持ちの方のみ)、年齢をご記入)でお申込みください。

申込多数の場合は抽選とします。

申込締切日

2019年4月23日

交通案内

奈良交通バス「JR奈良駅・近鉄奈良駅」から約80分、尾山バス停下車、徒歩約3分

駐車場有無

あり

写真

フキ俵

豆のご飯にフキの香りが移っておいしいですよ。

地図

備考

※「参加申込」フォームでお申込みされる場合、申込完了時に受付完了メールと、締切日後に通知メールをお送りします。

 お使いのメールソフトによって(特にGmail)は、迷惑メールに振り分けられたり、迷惑メールフィルター機能でブロックされて届かない場合がありますので、tsukigase@manabunara.jp からのメールを受信できるようあらかじめ設定していただくか、迷惑メールフォルダーをご確認ください。


※受付完了メールや通知メールが届かない場合は、月ヶ瀬公民館(電話:0743‐92‐0346)にご連絡ください。


※奈良市では、農作業などの体験を通じて田舎暮らしを知ってもらい、人生の生きがいや農作業への魅力を感じていただく、アクティブシニア農業体験事業「プチ田舎暮らし」を、田原・柳生・興東・月ヶ瀬・都祁公民館の5館で開催しています。

この事業については、(公財)奈良市生涯学習財団が実施します。



参加申込