ページの先頭です

施設長が語る(興東公民館)

[2012年4月20日]

ID:3103

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

興東公民館施設長 辻井 勉(つじい つとむ)

興東公民館施設長 辻井 勉です。 

興東公民館は、奈良市の東部に位置し、春は桜・夏は蛍・秋は紅葉・冬は雪景色と、山に囲まれ田畑に接し、風光明媚で人情豊かな奈良の奥座敷にあります。

また、興東公民館のある地域は、大柳生・東里・狭川の3つの地区があり、円成寺・東福寺・山口神社・南明寺・長尾神社・光明寺・中墓寺・九頭神社などの名所旧跡が数多くあります。その中には、国宝や重要文化財もあり、「大柳生太鼓踊り」や「狭川九頭神社」の神事は、重要無形文化財の指定を受けて、今日まで芸能を守り継がれている歴史ある地域です。

この様な伝統と自然豊かな興東の地に、夢と希望を抱きながら、着任致しております。四季折々の景色や伝統ある神事に、是非お越しくださいますようお待ちしております。

当公民館では、地域の特色を生かし、皆様方に喜んで頂ける講座を計画致しております。

また地域住民が集い、さまざまな情報の交換や発信していくところであると思っています。

これからも、興東公民館が奈良の東部を興す拠点となり、地域の皆様の生涯学習の場として活動して参りますので、職員一同よろしくお願い申し上げます。 

興東公民館施設長 辻井 勉(つじい つとむ)
 [2012年4月]

施設長が語る(興東公民館)への別ルート