ページの先頭です

館長が語る(春日公民館)

[2014年5月28日]

ID:5053

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

春日公民館館長 鎌田 睦美(かまだ むつみ)

2014年、春日公民館の館長として2年目を迎えました鎌田睦美です。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

当館には、一年を通して、0歳の赤ちゃんから90代の高齢者の方まで、あらゆる世代の方がお越しになり、みなさまの笑顔に、日々元気をいただいております。

当館は、「京終(きょうばて)」の地名のとおり、市街地周縁部にあります。館周辺は住宅密集地ですが、付近はかつて物流の拠点だったことから、企業の本社や工場、車のディーラーや、大型ショッピングセンターなどが建ち並び、旧24号線がすぐそばを通る開けた地域になっています。

JR線の京終駅が最寄りですが、奈良駅界隈からも比較的近くですので、中心地から自転車や徒歩でお越しになる方もいらっしゃいます。

春日公民館は、今年で創立38年目を迎えます。昨年度は、自主グループや地域のみなさまのご協力のもと、「春のぷちフェスタ」と題して、小さな公民館まつりを開催し、多くの方にお越しいただきました。

開館以来、長きに渡って当館で活動を継続されて、当館や地域の変遷等にも詳しい方々に支えていただき、実施できたことは、私たち職員にとって貴重な経験となり、大きな勉強にもなりました。

来る2年後の40周年に向けて、今年度も、より一層館全体を盛り上げていけるよう、情報発信しながら、いろいろと取組んでいきたいと思っております。

具体的には、長年継続している「春日女性学級」、高齢者学級が前身の「シニアのびやかセミナー」、毎年力を注いでいる0歳児とママ対象の「楽しい親子のふれあいじかん」、親子で楽しく過ごせるフリースペース、「奈良市子育てスポット事業『子育てのんびり空間』」、小学生対象の「かすがサタデーフレンド」を始め、新講座もいろいろと計画しております。

そして、地域のみなさまにもより公民館を知っていただき、さらには、自主グループ活動も一層推進していけるような事業も展開していきたいと考えております。

ぜひ、しみんだより、ホームページ、チラシ等でチェックいただき、お気軽にご参加ください。

職員一同、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

[2014年5月]