ページの先頭です

館長が語る(伏見公民館)

[2015年5月19日]

ID:5884

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

伏見公民館館長 山口 隆美 (やまぐち たかみ)

伏見公民館の山口です。

伏見公民館に勤務して5年目になりました。今年度もよろしくお願いします。

 

伏見公民館は、1982(昭和57)年4月28日に、奈良市で15番目の公民館として開館しました。

初めてお会いする方に「伏見公民館」というと、「奈良?京都の伏見ではなくて??」と聞き返されることが度々あります。

地域の方とお話すると、「伏見だけでは京都と間違われてしまうから、前に『奈良』や『西大寺』をつけるのよ」という声もちらほら・・・。

でも、この奈良市の「伏見」地区、現在の町名に伏見の付くところはありませんが、万葉集や古今和歌集にもうたわれたとても歴史ある地名なのです。

 

  大き海の 水底深く 思ひつつ 裳引き平しし 菅原の里 (万葉集 巻20 4491 石川女郎)

  いざここに わが世はへなむ 菅原や 伏見の里の あれまくもをし (古今和歌集 巻18 雑歌下981 詠人知らず)

 

公民館の近くには、西大寺、菅原天満宮、喜光寺など歴史ある寺社があり、歩いて巡ると、いにしえの歴史に思いを馳せることができます。最寄駅の近鉄大和西大寺駅は、京都や大阪へのアクセスに便利な駅ですし、公民館の場所も第二阪奈道路の宝来ICからすぐという便利な立地だけれど、周囲には田畑や果樹園もあり、とても静かな地域です。

 

便利な立地にある地域ですので、さまざまな学習施設が充実していて、地域の皆さんは、公民館での活動に限らず、目的に合った活動を活発にされています。

現在、公民館で自主活動をされているグループ数は、36団体。囲碁や体操、子育てサークル等、多くのグループが新規会員を募集中です。

また、地域団体の活動も活発で、地区社協や民生委員、地域ボランティアの皆さんが、地域に住む子どもたちの見守り活動や高齢者対象のサロン等を開催されています。

地域の諸団体の横の繋がりも大切にされていて、代表が集まる会議や防災訓練を兼ねたまつり等を開催されています。

 

何か新しいことを始めたい!新しい仲間を作りたい!でも何から始めたらいいかしら・・・?

そんな時は、ぜひ公民館にお越しください。

さまざまな活動を通して、生涯学習や仲間作りの“きっかけ”を公民館で見つけられるかもしれませんよ。

ひとりでは行きにくいな・・・と思われる方、ご近所のお友達に声をかけてみてはいかがでしょう?

公民館活動をされている方は、案外身近にいらっしゃるかもしれません☆

おひとりでも、お友達とでも・・・皆さんのお越しをお待ちしております。

 

伏見公民館では、今年度も16の主催講座を企画しています。

<2015年度 開催予定の講座>

  • たのしい絵本の時間
  • 伏見女性フォーラム
  • 伏見みやび学級
  • にこにこ親子体操
  • キッズ親子体操
  • 歴史探検ウォーク 前編
  • 夏休み工作教室
  • 夏休み映画会
  • トーンチャイムコンサート
  • 伏見 秋の自主グループコンサート
  • 伏見 生涯学習体験ウィーク
  • 歴史探検ウォーク 後編
  • お父さんとチャレンジ!わくわくクッキング
  • 思い出映画会
  • 男性限定!シニア健康体操
  • みんなで学ぼう!防災講座

その中でも、昨年度より開催しております「たのしい絵本の時間」は、読み聞かせや手遊びなど講座の内容はもちろんのこと、受付でお渡しする折り紙で作ったかわいいキャラ折りの名札が子どもたちに大人気です。

毎月種類が変わるので、「今月はどんな名札かな?」と子どもたちも保護者の方も楽しみに来られます。(昨年度の様子はこちら

4月から月1回(8月は休み)、未就園児と保護者を対象に開催しています。入場自由ですので、ぜひ一度お越しください。

 

その他の講座も順次、開催してまいります。一緒に楽しく学びませんか?お待ちしております。

写真

[2015年4月]


館長が語る(伏見公民館)への別ルート