ページの先頭です

館長が語る(春日公民館)

[2016年4月13日]

ID:6688

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

春日公民館 館長 粕谷正文(かすたに まさふみ)

~ようこそ 春日公民館のホームページへ~

門の両側に植えられた2本の桜が満開となり、道行く人の足を止めています。

「カシャッ」思わずスマートフォンを取り出してその風景を収める人も…。

 

この春から春日公民館長として勤めさせていただくことになりました粕谷正文と申します。

皆様方にとって「公民館へ行くのが楽しみ」と思っていただけるように頑張ります。どうかよろしくお願いします。

さて、公民館へ来て「おやっ」と思ったことがいくつかあります。

「あの見事な桜の木は、いつごろから植えられているのだろうか」

「黄色の実がたわわに実っているみかんの木は何という品種のみかんだろうか」

「自転車置き場の奥にある石柱はどこから来たのだろうか」

公民館にはもっとたくさんの秘密があると思います。ひとつずつ解き明かしていくのがとても楽しみです。

よく御存じの方、教えてください。お待ちしています。

 

さて、今年は春日公民館が開館して40年目を迎えます。

秋の10月22日(土)~23日(日)の両日には「40周年記念事業自主グループ文化祭」を予定しております。

多くの方に春日公民館に集っていただき、熱気あふれた事業にしていきたいと思っておりますので、皆様方のご協力よろしくお願い申し上げます。

館長写真(1)

[2016年4月]


館長が語る(春日公民館)への別ルート