ページの先頭です

友好都市10周年 揚州を知ろう!

[2020年7月22日]

ID:10612

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

友好都市10周年 揚州を知ろう!

講座名(ふりがな)

ゆうこうとし じゅっしゅうねん ようしゅうをしろう!

内容

中国の揚州市という都市をご存じですか?

鑑真和上の故郷というご縁で、奈良市と友好都市提携を結んで今年で10周年になります。


揚州は、遣隋使・遣唐使が最初に上陸した場所です。

鑑真和上はここから渡海され、仏教戒律・書道・建築・彫刻・薬学などの大陸文化を日本に伝え、唐招提寺を建立されました。

奈良とは、いにしえより深いご縁でつながっています。


また揚州は2500年の歴史を持ち、風光明媚な景観と清時代から数多く残る庭園屋敷や鑑真和上が住職を務めた大明寺など、観光資源に恵まれた優秀観光都市です。

揚子江デルタ地域の重要な商工業・港湾都市でもあり、古代と現代が共存する都市です。


今回の講座では、揚州出身で、奈良在住30余年の徐 全揚(じょ ぜんよう)さんを講師にお迎えし、揚州の美しい映像とともに歴史スポットや市民生活の様子をご紹介いただきます。


ガイドブックでは知ることのできない揚州の魅力を体験し、奈良との違いや奈良の素晴らしさを再発見しませんか?

たくさんのお申込をお待ちしています!

日程

2020年9月6日(日)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため延期・中止となる場合があります。

時間

10時30分~12時

講師

奈良県外国人支援センター 徐 全揚(じょ ぜんよう)さん

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

4階 第3・4講座室

対象

奈良市在住・在勤・在学の成人

募集人数

50人

料金等

なし


申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、電話番号、年齢をご記入)でお申込ください。

※2019年10月1日(火)から往復はがきの料金が改定されました。
 ご注意ください。

申込多数の場合は抽選となります。

申込締切日

2020年8月26日

交通案内

近鉄奈良駅より、やすらぎの道を南に徒歩約5分。

奈良市観光センター(ナラニクル)の上。

駐車場が狭いため、お車での来館はご遠慮ください。

駐車場有無

あり

写真

痩西湖の美しい眺め

痩西湖の美しい眺め

地図

備考

※メールでの申込は受付できません。
必ず「参加申込」フォームか往復はがきでお申込ください。


※おひとりに付き1回(往復はがきの場合は1通)お申込ください。
連名での申込や重複申込はご遠慮ください。


※「参加申込」フォームでお申込される場合、申込完了時に受付完了メールと、締切日後に通知メールをお送りします。

お使いのメールソフトによって(特にGmail)は、迷惑メールに振り分けられたり、迷惑メールフィルター機能でブロックされて届かない場合がありますので、chubu@manabunara.jp からのメールを受信できるようあらかじめ設定していただくか、迷惑メールフォルダをご確認ください。


※受付完了メールや通知メールが届かない場合は、中部公民館(電話:0742-26-6506)にご連絡ください。


参加申込