ページの先頭です

今、知りたい!児童虐待のこと

[2020年10月16日]

ID:10768

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

今、知りたい!児童虐待のこと

講座名(ふりがな)

いま、しりたい!じどうぎゃくたいのこと

内容

◎講演会 「今、知りたい!児童虐待のこと ~しつけと体罰の違いを考える~」


ここ数年、毎日のように児童虐待や子どもが犯罪に巻き込まれるといった悲しくて目も当てられないようなニュースが流れています。

「我が子が犯罪に巻き込まれるのではないか。」

と、不安を感じたり・・・

「あそこの子どもさん、あざがあるから虐待されてるんじゃない?」

と、過敏になってしまったり・・・。

そんな不安ばかりの毎日を過ごしていては、楽しいはずのことも楽しむことができなくなります。

子どもの未来は明るいものであって欲しいですし、子育て世帯の皆さんも周りの地域の皆さんも、日々楽しく生活していけたらいいですね。


今年4月から、児童虐待防止策強化のための法改正が適用となりました。

児童虐待が減少することは望ましいことではありますが、子育て世帯の皆さんにとっては、

「子どものためを思ってやっていることでも、法改正で周囲から児童虐待と思われるようになるのではないか。」

「しつけと虐待の違いって何だろう?」

などといった不安をぬぐえない部分もあるかと思います。

今年に入ってからは、新型コロナウイルス感染症拡大を受けて心身ともにストレスがたまっていることもあってか、虐待のニュースが絶えません・・・。


この講座は、しつけと体罰(児童虐待)の境目とはどこにあるのか、どのような違いがあるのかを、子育て世帯の皆さんと周りの地域住民の皆さんに一緒に学んでいただき、児童虐待に苦しむ子どもを地域でなくしていけたらという思いで開催します。

「自分には関係ない」ではなく、どんな方でも「我がこと」として考えていきましょう!

日程

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、延期・中止となる場合があります。

2020年10月27日(火)

時間

10時~11時30分

講師

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

3階 集会室1・2

対象

奈良市在住・在勤・在学の成人

募集人数

25人

料金等

無料

申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名・〒住所・名前(ふりがな)・電話番号・年齢を記入)でお申込ください。

※2019年10月1日(火)から往復はがきの料金が改定されました。
 往復はがきの「返信用」を、必ず63円にしてください。

定員にまだ空きがありますので、まずは電話でお問合せの上お申し込みください。


交通案内

<電車をご利用の場合>

*近鉄新大宮駅下車、南に徒歩約3分。

大宮通りに出て、大宮通り(大宮小学校北側)を西に徒歩約2分。最初にある信号を南に徒歩約1分。

右側にある白い3階建て


*JR奈良駅下車、三条通りを西に約10分。三条栄町の交差点を北に徒歩約1分。

左側にある白い3階建て

 

<バスをご利用の場合>

*「北添川」バス停下車(徒歩約3分)

*「新大宮駅」バス停下車(徒歩約3分)

駐車場有無

あり

写真

講師:辻 由起子さん

講師:辻 由起子さん

地図

備考

・「参加申込」フォームでお申込される場合、申込完了時に受付完了メールと、締切日後に通知メールをお送りします。

 お使いのメールソフトによって(特にGmail)は、迷惑メールに振り分けられたり、迷惑メールフィルター機能でブロックされて届かない場合がありますので、mikasa@manabunara.jp からのメールを受信できるようあらかじめ設定していただくか、迷惑メールフォルダをご確認ください。


・受付完了メールや通知メールが届かない場合は、三笠公民館(電話:0742-33-0515)にご連絡ください。


・奈良市では、子どもや家庭を取り巻く諸問題の解決をめざし、「家庭教育サポートネットワーク支援事業」に取り組んでいます。
 この事業は、(公財)奈良市生涯学習財団が実施します。


参加申込