ページの先頭です

ふるさと再発見!まちの人間国宝さん~岸野弦楽器工房~

[2017年12月8日]

ID:8119

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

ふるさと再発見!まちの人間国宝さん~岸野弦楽器工房~

講座名(ふりがな)

ふるさとさいはっけん!まちのにんげんこくほうさん~きしのげんがっきこうぼう~

内容

富雄には、素晴らしい人・場所・歴史がたくさんあります。

そんな富雄の素敵な部分を紹介し、参加者の皆さんと共有するのが、本講座「ふるさと再発見!」シリーズです。

今回は、奈良で工房を営む弦楽器製作者と、その作品を弾いて活躍する高校生ヴァイオリニストによるコラボレーションです。


今年6月、富雄公民館が面する鳥見通り沿いに、異国情緒漂うガラス張りの工房がオープンしました。

通りから、制作途中のヴァイオリンにナイフを当てる若い男性の姿が見え、「まるでジブリ映画のワンシーンみたい!」と、注目を集めています。

工房で製作をする男性というのが、今回の講師、岸野大さんです。

プレイヤーの要望に合わせた、きめ細やかな音作りがプロアマ問わず支持され、トリエンナーレ国際弦楽器製作コンクールでDIPLOMAを取得されました。

そして、そんな岸野さんの秀逸品に出会い、奈良県ジュニアオーケストラ楽団員として活躍しているのが、今回演奏をしてくださる山口翔太郎さん。

富雄中学校吹奏楽部時代には、「富雄公民館まつり」でコントラバスの演奏をしてくださったことも。


本講座では、弦楽器工房を見学し、製作工程や岸野さんご自身のお話を伺います。

また、この講座の直前に完成するヴァイオリンと、十数年弾きこまれた古いものを聴き比べたり、山口さんの演奏を聴いたりと、木の香りが心地良い工房の中で生演奏をお楽しみいただきます。

富雄で活躍する若いおふたりを囲んで、ゆったりとした時間をお過ごしください。

申し込みをお待ちしています。

日程

2018年2月18日(日)

時間

13時30分~15時

講師

株式会社 Liuteria-KISHINO・岸野弦楽器工房 CEO 岸野大さん

奈良県立ジュニアオーケストラ楽団員 山口翔太郎さん

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場名

岸野弦楽器工房(奈良市富雄元町3-3-16-2)

対象

奈良市富雄中学校・富雄第三中学校区在住の15歳以上

募集人数

12人

料金等

無料

申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、電話番号、年齢を記入)でお申込ください。

富雄公民館窓口でのお申し込みも受け付けます。(返信用の62円はがきが必要です)

※2017年6月1日より郵便はがきの料金が改訂されています。
 往復はがきの「往信用」「返信用」共に必ず62円にしてください。

※申込多数の場合は、抽選となります。

申込締切日

2018年1月25日

交通案内

新富雄橋交差点から、鳥見通り沿いを西へ徒歩5分。

コンビニエンスストアの向かい側。

駐車場有無

なし

写真

岸野弦楽器工房(右下:岸野大さん)

上:通りから見える岸野弦楽器工房
右下:岸野大さん

地図

備考

本講座についてのお問合せは、富雄公民館までお電話ください。(0742-43-5386)



参加申込