ページの先頭です

こんな講座ありました(第20回地域ふれあい交流会)

[2018年1月25日]

ID:8157

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第20回地域ふれあい交流会<登美ヶ丘公民館:2017年7月9日(土)>

この講座は、登美ヶ丘地区のお子さんからご年配の方が集い、遊びやお茶体験を通じて楽しい時間を過ごして交流を深めることを目的に、登美ヶ丘地区社会福祉協議会との共催で開催しました。

講座の様子

写真

全体のプログラムは、この館内写真をご覧ください。

和室にはお茶席を設けました。
他のお部屋には、皆で楽しく遊べるブースをたくさん用意しました。

写真

ちなみに館内の壁には「なぞなぞ」をいくつか貼りました。
正解は何でしょうか!?
(正解は一番下にあります☆)

以下に各ブースを紹介していきます。
写真

【お茶席】
小さいお子さんも一緒にお茶をいただき、貴重な経験ができました。

写真

【ボーリング】
おなじみのピンを倒すゲーム。
隣では「わなげ」も行いました。

写真

【スマイルしゃてき】
昔ながらの絵柄も子どもたちには新鮮!?
上手く当てられたかな?

写真

【ジャンボトランプ】
大きなトランプで神経衰弱に挑戦!
隣では「さわってなあに」(袋の中に入っているモノの形を当てるゲーム)を行いました。

写真

【スカットボール】
ゲートボールのようにボールをついて、穴に入れるゲーム。
大人の方が白熱?!

写真

【スキヤキジャンケン】
チーム対抗で、すき焼きの具材を集めていくゲーム。
じゃんけんに負け続けるとお肉なしのすき焼きになるなど、ハラハラドキドキの真剣勝負が繰り広げられました。

受講者アンケートより

【大人】

  • こんなに楽しいイベントを開催していただき感謝です!ありがとうございます。来年も開催されますように。楽しみにしています!!(30代女性)
  • 分かりやすく親切に教えていただき3世代楽しめました。(30代女性)

【子ども】

  • お茶など日本の文化が知れてよかったです。みんなやさしくしてくれて、よかったです。(小学6年生 女児)
  • せつめいはわかりやすくて、すごく楽しかったです。こういうイベントにもっとさんかしたいです。(小学4年生 男児)
近隣の福祉施設からも、たくさんの方が参加してくださいました。

これからも地域の方に喜んでもらえる講座を開催していきます。

「なぞなぞ」の答え・・・

 (7)赤い目が1つ、黒い目がたくさんあるしかくいものってなに?(サイコロ)

 (2)あるのに「ない」といわれているくだものってなに?(なし=梨)

 (5)夜なのにビックリして昼だと言う鳥は?(あ!昼!=アヒル)

 (6)アンパン、食パンはなしをきくことができるのはどっち(耳があるほう=食パン)

 (3)あまくておいしい「てら」ってなに?(かすてら=カステラ)

お問合せ

登美ヶ丘公民館

住所: 〒631-0003 奈良市中登美ヶ丘三丁目4162番地の81

電話: 0742-43-7431

ファックス: 0742-43-7431

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


こんな講座ありました(第20回地域ふれあい交流会)への別ルート