ページの先頭です

大和文華館 特別企画展 招待券プレゼント クイズ

[2020年11月20日]

ID:10961

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

大和文華館 特別企画展「文字の魅力・書の美」招待券プレゼント クイズ

朝夕は、ひときわ冷え込むようになりました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


さて今回のプレゼントは、大和文華館 特別企画展 「文字の魅力・書の美」の招待券です。

字は、思いを人に伝えたり、重要な事柄を後世に伝えたりするためになくてはならないものです。

美しく書かれた文字、「書」は古くより鑑賞の対象ともなり、愛でられてきました。

また、文字はしばしば絵とともに表され、より深い世界が表現されてきました。

本展観では、文字の深い魅力に満ちた文書や書状、写経や写本、書の美しさを究めた墨蹟や古筆、そして文字と絵が麗しく協奏する作品を展示します。

特集陳列では、桃山時代から江戸時代初期に活躍した書の名人で、寛永の三筆と呼ばれる近衛信尹、本阿弥光悦、松花堂昭乗の作品を展示します。

腕をふるった鑑賞用の書や日常の顔をのぞかせる親しい人への書状には、寛永の三筆それぞれの特色があらわれています。

特に鑑賞用の書には、書の個性を巧みに引き立てる装飾がなされた紙(料紙)が用いられており、料紙と書の見事なコラボレーションも見所です。


この大和文華館 特別企画展 「文字の魅力・書の美」の招待券を、

クイズに正解された方のなかから抽選で20組(40名)にプレゼントいたします。

皆様のご応募をお待ちしております。

※今回のプレゼントは「大和文華館」様よりご提供いただきました。

※当選者には、2020年度年間共通招待券を送りさせていただきます。

クイズ

奈良市内の24の公民館(生涯学習センター・公民館)では、さまざまな主催講座やイベントを行っています。

伏見公民館では、和菓子を手作りしたことがない・・・という方でも楽しみながら作ることができる「和菓子の時間」を行います。

さて、問題です。

この講座では、新年の初めということで、1月にふさわしい和菓子を作ります。

さて、この1月の和菓子といえばなんでしょうか。

次の3つから選んでください。

  1. うぐいす餅
  2. 花見団子
  3. 花びら餅

プレゼントに関する注意(応募の前に必ずお読みください)

  • しめきりの後、迅速に抽選を行い発送いたしますが、「文字の魅力・書の美」は12月25日(金)まで、招待券の有効期限は2021年4月4日(日)までとなりますので、ご注意ください。
  • 転売目的の方はご応募はご遠慮ください。
■応募しめきり

2020年11月27日(金)午前9時まで

■応募は、お一人様1回限りでお願いします。重複応募は無効となります。

■当選者は、しめきり後に厳正な抽選を行い、当ホームページ上にて発表します。

■お送りいただいた個人情報は、プレゼントを送付する以外には使用しません。

参加申込

お問合せ

奈良市生涯学習財団 事務局

住所: 〒630-8357 奈良市杉ヶ町23番地 奈良市生涯学習センター内

電話: 0742-26-5600

ファックス: 0742-26-5602

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


大和文華館 特別企画展 招待券プレゼント クイズへの別ルート