ページの先頭です

おしゃべり会 in 富雄公民館 ~夢のある鍋を囲もう~

[2018年1月10日]

ID:8175

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

講座名

おしゃべり会 in 富雄公民館 ~夢のある鍋を囲もう~

講座名(ふりがな)

おしゃべりかいいんとみおこうみんかん~ゆめのあるなべをかこもう~

内容

2年にわたって奈良市の公民館が月1で開催する「おしゃべり会」。

地域の中の「あったらいいな」を、一緒に考えてみませんか?


富雄公民館のおしゃべり会は、日常にあるチョット気になる事や夢に焦点をあてた、地域密着型の座談会&お鍋会(実際にいただきます)です。

テーマは「公民館で味わう、温かい対話と夢」。

「鍋を美味しく食べる」ことが、多様な人材を生かして課題に取り組んだり、一定のルールを守りながら好意的に話し合いを進めたりすることに似ている点に着目しました。


こんな風に・・・


鍋と、地域の人材? ( )内は鍋の場合です

ひとつとして同じではない多様な人たち(食材:肉、白菜、ネギ、シイタケ、豆腐…)は、地域や公民館(鍋)に入れることで、それぞれの持ち味(うま味)を活かし、それ単体では出し切れない味を、お互いに引き出し、引き立たせます。

どの人(食材)が欠けても何となく寂しくなり、逆に1人(ひとつ)増えると、もっと面白く(美味しく)なります。


鍋のルール=話し合いのルール?

会議やグループでの話し合いで、こんな経験はありませんか?

同じ人ばかりが話したり、話が脱線して「何のための会議だっけ?」と。

わたしたちは、話し合いのルールを学校教育できちんと学ぶ機会がありませんでした。

ですが、だからと言って、突然「このように話してください」とルールを決められると、窮屈に感じますよね。

慣れ親しんだ「鍋を食べる」ということに結び付けることで、理解がしやすく、リラックスして対話を楽しむことができます。

「何となく、面白そう!」だと感じてくださったら、ぜひ富雄公民館のおしゃべり会に参加してください。

必ず、「来て良かった」の温かい気持ちで、気持ちもお腹も満足できるはずですよ!

日程

2018年3月3日(土)

時間

17時~20時

主催

(公財)奈良市生涯学習財団

会場

会場名

2階 集会室

対象

奈良市富雄・富雄第三中学校区在住・在勤・在学または同地区で地域活動をする成人

募集人数

18人

料金等

1,000円(材料費)

申込方法

「参加申込」フォームまたは往復はがき(講座名、〒住所、名前・ふりがな、電話番号、年齢を記入)でお申込ください。

富雄公民館窓口でのお申込も受け付けます(返信用の62円はがきが必要です)。

※2017年6月1日より郵便はがきの料金が改訂されています。
 往復はがきの「往信用」「返信用」共に必ず62円にしてください。

※申込多数の場合は、抽選となります。

申込締切日

2018年2月15日

交通案内

富雄駅より西に徒歩15分。

バス利用の場合、3番のりばから「富雄団地循環」に乗車、『鳥見町2丁目』で下車、すぐ南側。

駐車場有無

あり

地図

参加申込