ページの先頭です

館長が語る(富雄南公民館)

[2018年5月24日]

ID:8778

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

富雄南公民館館長 牧野 綾子(まきの あやこ)

みなさまこんにちは。

2018年4月1日に着任いたしました牧野と申します。

新たな環境で戸惑っておりますが、みなさまに教えていただきながら、日々少しずつではありますが地域のことを知り、自主グループのみなさまの顔を覚え、地域団体の活動を聞き、いろいろなことを感じております。


通勤途中の公園の斜面にいろいろな花が咲いており、近隣の方が手入れをされておられるのでしょうね、それぞれに花や木の名前が記されていて、毎日きれいな花で癒されています。


事務室におりますと、毎日いろいろな「響き」が聞こえます。

笑い声や楽器の音色、きれいな歌声、熱い議論を交わす声など、さまざまな「音」が・・・。

楽器の音色やきれいな歌声には、私自身、心の中で思わずリズムをとっていたり、本当に心地よい瞬間です。

特に男声コーラスの方の綺麗な歌声にはびっくりしております。

みなさまに、ますます公民館活動を充実していただけるよう職員一同がんばってまいりますので、よろしくお願いいたします。


今年度、自主グループ登録は62団体です。

いろいろなジャンルのグループが活動されておりますので、一度様子をご覧に公民館へお越しください。

また公民館でのさまざまな主催講座を計画しておりますので、まず一歩を・・・お待ちしております。

[2018年5月]