ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    生命をつなぐ月経のはなし

    • 更新日:2022年7月21日
    • ID:12268

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    講座名

    生命をつなぐ月経のはなし

    講座名(ふりがな)

    いのちをつなぐげっけいのはなし

    内容

    「月経」「生理」についてどのようなイメージを持っていますか?

    ネガティブなイメージで語られることの多い「生理」ですが、生命をつないでいくためには必要不可欠なからだの仕組みです。

    子どもたちは学校でどのような性教育を受けているのでしょうか?

    今回は学校では習わない、自分のからだを大切にするためにはどうしたらいいか、講師と親子で一緒に考える講演会です。


    ≪前半≫親子で聞くお話

    *からだが大人になるときの変化について

    *からだの仕組み、生命の誕生について

    *月経の良さ、喜びとは何か。

    *自分や友人のからだを大切にするために


    ≪後半≫大人と子どもに分かれてのお話

    【大人】

    *学校での性教育の実情

    *座談会形式で子育てにおける性教育の悩みについて情報交換

    【子ども】

    *別室でのプログラム

    日程

    2022年9月17日(土)

    ※新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、延期になることがあります。

    時間

    10時~12時

    講師

    石井助産院 助産師 石井希代子 さん

    助産院 momoのいえ 助産師 山下百子 さん

    主催

    (公財)奈良市生涯学習財団

    会場

    会場名

    2階 大会議室・小会議室

    対象

    奈良市在住の概ね小学4~6年生と保護者

    家庭教育に関心のある人も可

    募集人数

    10組(25人)

    料金等

    無料

    申込方法

    「申込」フォーム(1)、往復はがき(2)、来館(3)の、いずれかの方法でお申込みください。

    (1)「申込」フォームはこのページの一番下です。

    (2)往復はがきでお申込みの場合は、往信面に講座名「生命をつなぐ月経のはなし」・〒住所・名前(ふりがな)・電話番号・年齢をご記入ください。

    (3)返信用のはがき(63円)を持って平城東公民館までお越しください。

    ※定員に達しない場合は、申込期間を延長して募集します。

    申込締切日

    2022年9月1日

    交通案内

    ・近鉄高の原駅より、奈良交通バス17・31・33・115系統のバス(1番もしくは2番のりばより発車)乗車約5分、バス停「朱雀こども園」下車。

    ・JR奈良駅から高の原駅行きのバス乗車、バス停「朱雀こども園」下車。

    ※バス停から徒歩約1分、朱雀こども園(乳児棟)の東隣りです。

    駐車場有無

    あり

    写真

    イラスト

    地図

    備考

    ※参加申込フォームでお申込される場合、申込完了時に受付完了メールと、締切日後に通知メールをお送りします。

     お使いのメールソフトによって(特にGmail)は、迷惑メールに振り分けられたり、迷惑メールフィルター機能でブロックされて届かない場合がありますので、heijohi@manabunara.jp からのメールを受信できるようあらかじめ設定していただくか、迷惑メールフォルダをご確認ください。 

     現在、Gmail届きづらい状況にあるようです。Gmail以外のアカウントをお持ちの方は、そちらのメールアドレスを記入してください。


    ※受付完了メールや通知メールが届かない場合は、平城東公民館(電話:0742-71-9677)にご連絡ください。


    ※奈良市では、子どもや家庭を取り巻く諸問題の解決をめざし、「家庭教育サポートネットワーク支援事業」に取り組んでいます。

     この事業は、(公財)奈良市生涯学習財団が実施します。