ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    生涯学習センター・公民館の使用について(令和4年4月1日適用)

    • 更新日:2022年3月24日
    • ID:12520

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    生涯学習センター・公民館の使用について(令和4年4月1日適用)

    利用制限をしておりました活動につきましては、令和4年4月1日(金)より、感染対策を講じたうえで実施していただけるようになります。

    ご利用にあたっては、引き続き原則マスクを着用すること、3つの密(密閉・密集・密接)を避け、手洗いや、人と人との距離の確保などの感染対策を徹底し、新しい生活様式に応じた十分な感染防止対策等を講じたうえで以下の事項を守っていただきご利用ください。

    なお、生涯学習センター・公民館の使用につきましては、今後の新型コロナウイルス感染症の発生状況等により見直す場合がありますので、ご留意くださいますようお願いします。


    ※詳細は、本ページ下部の「公民館の使用について(PDF)」をご参照ください。

    ご利用について

    ○来館前には体温を測り、37.5度以上の熱がある場合や、軽度であっても咳・咽頭痛の症状があるなど体調のすぐれない方は使用できません。

    ○こまめな手洗い、手指の消毒、咳エチケットなどの予防対策をお願いします。

    ○マスクは必ず着用してください。(マスクを着用していない方の入館はお断りいたします。)その際、マスクは、可能な限り感染を大幅に軽減できる不織布マスクの着用をお願いいたします。すき間のないよう顔にフィットさせ、正しくご使用ください(鼻出しマスク×、あごマスク×)

    1. スポーツや運動の活動中においても、原則マスクを着用してください。特に呼気が激しくなる活動は、控えるようにしてください。ただし、人と人との十分な距離(できるだけ2m、最低1m)をとったうえで、呼気が激しくなる運動を行う場合に限り、マスクを外すことを例外的に認めます。なお、その場合以外(観戦・休憩等)は必ずマスクを着用してください。
    2. 大声を発生する活動(民謡・コーラス・カラオケ・詩吟・演劇など)に関しては、必ずマスクを着用し、人との間隔はできるだけ2m(最低1m)空け、対面になることを避け、感染予防対策を講じてください。

    ○換気の悪い密閉空間にしないでください。

    1. 窓のない部屋、換気ができない部屋は使用できません。(詳しくは、各公民館にお問合せください。)
    2. 換気設備を使用してください。
    3. 1時間に1回(10分)程度、可能な限り2方向の窓を開けて換気してください。(1方向だけでは十分に換気されない場合があります。)

    ○近距離で大声を出したり、長時間の会話を控えてください。

    ○できる限り使用時間の短縮、少人数での使用をお願いします。

    ○会場の定員について

     【大声の発生が想定されない活動】

     感染防止対策の徹底を前提に会場の定員(100%)以内とします。(人との間隔は最低1m空けてください。)

      (例)総会・会議・語学講座・座学・映画観賞会・囲碁・将棋・華道・パソコン等

     【大声の発生が想定される活動、マスクを一時的に外す可能性がある活動】

     会場の定員の半分以下の人数で利用してください。(人との間隔はできるだけ2m(最低1m)空けてください。)

     (例)飲食を伴う活動、料理、茶道、民謡、コーラス、カラオケ、詩吟、演劇、スポーツ・運動・ダンス・剣道・ 空手・柔道・少林寺拳法・社交ダンス・吹奏楽器

    ○道具の共有を避けてください。マイク等どうしても共有する場合は、その都度消毒をしてください。

    ○活動が終了しましたら、速やかにお帰りください。

    ○高齢者、基礎疾患をお持ちの方、幼児、子ども等が参加する活動については、より一層徹底した感染予防対策を行ってください。

    ○公民館ロビーなどの共有スペースにおいては、短時間の利用としてください。また、飲食はご遠慮ください。

    ○使用者名簿の作成にご協力ください。

    ○スマートフォンをお持ちの方は、厚生労働省が開発した新型コロナウイルス接触アプリ(COCOA)のインストールにご協力ください。

    ○利用状況・感染状況により、施設の使用中止をお願いする場合があります。

    ○施設使用後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、利用された施設に対して速やかにその旨と濃厚接触者の有無等について報告してください。

    特に注意が必要な活動

    ●飲食を伴う活動

    対面は避け、人との間隔はできるだけ2m(最低1m)空け、会話は控えて黙食をしてください。会話をする際は必ずマスクを着用してください。

    ●笛・フルート・尺八・ハーモニカ・リコーダー・オカリナ等

    演奏の際は十分に距離をあけ、対面は避けてください。また、演奏時以外はマスクを着用してください。

    ●空手・柔道・少林寺拳法・社交ダンス・フォークダンス・着付け等

    身体の接触を伴うものについて、感染予防対策を講じたうえで、活動を行ってください。観戦等の場合は必ずマスクを着用してください


    公民館の使用について(PDF)

    公民館の使用について(令和4年4月1日適用)

    お問合せ

    奈良市生涯学習財団 事務局

    住所: 〒630-8357 奈良市杉ヶ町23番地 奈良市生涯学習センター内

    電話: 0742-26-5600

    ファックス: 0742-26-5602

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問合せフォーム