ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    奈良県立万葉文化館 特別展 招待券プレゼント クイズ

    • 更新日:2024年5月19日
    • ID:14017

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    「生誕110年 佐藤太清展 水の心象」招待券プレゼント クイズ

    日中は汗ばむほどの陽気になりました。

    皆さんいかがお過ごしでしょうか。

    さて今回のプレゼントは、 奈良県立万葉文化館 特別展「生誕110年 佐藤太清展 水の心象」の招待券です。

    自然から感受したイメージを独自に解釈し、詩情豊かな世界観を創出、花鳥風景画を確立した日本画家・佐藤太清(1913~2004年)は、2023年に生誕110年、2024年に没後20年を迎えます。

    太清の人生は、母の胎内にいるうちに父が病没、誕生直後には母も亡くす体験から始まりました。

    幼少期に孤独から逃れるように野山を歩き、そこで見たものを描くひとときが絵の道に進む端緒であったと、後に太清は語っています。

    湖面から放出される揺らぐ光。
    そのやわらかな光を心象的に表象した作品である。
    1969年8月、太清は福島県五色沼群の内、柳沼のほとりに逗留し取材を重ねた。
    写生帖には写生をおこなった時刻も記されており、柳沼の刻々とした色彩変化に着目しながら、本作への構想を思考したことが推測される。

    佐藤太清《暎》1969(昭和44)年
    ©Masako Sato 2023/JAA2300061

    故郷・京都府福知山市に流れる由良川は豊かな恵みをもたらす一方、水害を発生させる暴れ川としても知られています。

    穏やかな自然が時に様相を変える瞬間を太清は何度も目撃したことでしょう。

    太清の描く絵画には、自然の美しさや生命感が込められる一方、恐怖や逃れられない死といった重層的なイメージがみられ、独自の画風が形成された礎には、幼少期からの自然との関わりが影響したと考えられています。

    法隆寺東院にある夢殿は、国宝・救世観音を祀る八角円堂の建物である。
    枝垂れ桜の優しい気韻と、夢殿をつつむ空気に、けむるような薫りが添えられているようで幻想的である。

    佐藤太清《夢殿》1972(昭和47)年
    ©Masako Sato 2023/JAA2300061

    本展は、太清が生涯にわたり描いた〝水〟に連関する作品に着目。

    画業70年における作品を概観しながら、水の心象表現をたどります。

    また、初の試みとして、画室に遺された全絵具をサンプル化した1000色を超える色相図「太清の絵具棚より」を会場に設置。

    太清自身が調合した多彩なグレーに注目しつつ、画家の眼にせまる展観もみどころとなっています。

    この、奈良県立万葉文化館 特別展「生誕110年 佐藤太清展 水の心象」の招待券を、クイズに正解された方のなかから抽選で5組(10名)にプレゼントいたします。

    皆様のご応募をお待ちしております。

    ※今回のプレゼントは「奈良県立万葉文化館」様よりご提供いただきました。

    クイズ

    奈良市内の24の公民館(生涯学習センター・公民館)では、さまざまな講座を開催しています。

    さて、この中で、新緑が眩しい奈良市の東部で大和茶の魅力を探る講座があります。

    この講座は、なんというでしょうか。

    以下の5つからお選びください。

    1. プチ田舎暮らし・柳生-季節のマクロビご飯・夏‐
    2. とびだせ!絵本のパン教室
    3. プチ田舎暮らし・田原-和紅茶作り‐
    4. 作っておしゃべり(朴葉弁当)
    5. プチ田舎暮らし・月ヶ瀬-梅干し‐

    プレゼントに関する注意(応募の前に必ずお読みください)

  • しめきりの後、迅速に抽選を行い発送いたしますが、有効期限は2024年5月18日(土)~7月7日(日)までとなりますので、ご注意ください。
  • 転売目的の方はご応募はご遠慮ください。
  • ■応募しめきり

    2024年5月28日(火)午前9時まで

    ■応募は、お一人様1回限りでお願いします。重複応募は無効となります。

    ■当選者は、しめきり後に厳正な抽選を行い、当ホームページ上にて発表します。

    ■お送りいただいた個人情報は、プレゼントを送付する以外には使用しません。

    お問合せ

    奈良市生涯学習財団 事務局

    住所: 〒630-8357 奈良市杉ヶ町23番地 奈良市生涯学習センター内

    電話: 0742-26-5600

    ファックス: 0742-26-5602

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問合せフォーム