ページの先頭です

施設長が語る(西部公民館)

[2013年1月17日]

ID:3095

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

西部公民館 施設長 下副田 照美(しもそえだ てるみ)

学校教育を終えてからも、私達は生涯学び続けます。そして、個々の視点・角度から、日常の中にある学びに目を留めます。

「社会的地位を確立する第一の発達」、「自身の内面の声を聴きながら、自分自身の姿になっていくことに向けられる第二の発達」。私達は内在する可能性を実現し、成長・発達し続けることで、個性化・自己実現を果たすと、心理学者ユングは説きます。

年間ご利用者数14万人超。24館中唯一体育室を持つ当館では、昼夜を問わず300を超える自主グループの皆様がスポーツ文化両面で活発に活動を展開されています。また、地域の皆様も、コミュニティ活性化の為の熱心な会議を持たれ、いきいきと生涯学習に取組み、実践しておられます。公民館が、今後より一層、社会教育と地域コミュニティの拠点である為に、私達自身も日々学び、皆様から沢山のことを教えていただけるよう努めたいと思います。

2012年度西部公民館の主催講座は、年間14講座。「寿学級」「女性講座」「WomanPower!」「せいぶ正倉院講座」「ハッピー子育て@せいぶ」「生活悠々講座」「親子DEリズムダンス♪」「せいぶプリマヴェーラコンサート」他、共催講座の「文化祭2012」「せいぶ市民カレッジ~奈良大学文化講座~」等、「地域ニーズ」「時代」「新しい皆様との出会い」を視野に入れ、心を込めて企画いたしました。

心躍る春、桜咲く新しい扉の前。期待と不安に胸躍らせるプリマヴェーラ達が扉を開きます。近鉄学園前駅南口改札を出てすぐ。西部会館4階~6階が公民館です。

「学びあり、出会いあり、集いあり」。

新しい扉を開いて、皆様もプリマヴェーラになりませんか。どうぞ、いつでもお気軽に公民館にお立ち寄りください。職員一同、心待ちにお待ちしています。

西部公民館 施設長 下副田照美

          

            ♪♪♪皆様のお越しを4階事務室にてお待ちしております♪♪♪

            
           【写真左から】
             前列:小森、下副田(施設長)
             後列:伊藤、勝田(主任)、杉本、北口(管理人)、池内、吉川

[2013年1月]


施設長が語る(西部公民館)への別ルート