ページの先頭です

施設長が語る(平城公民館)

[2012年4月1日]

ID:3110

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平城公民館施設長 乾 敬子(いぬい けいこ)

 近鉄大和西大寺駅より北西に歩みを進め、秋篠寺を過ぎるとのどかな田園風景に出会います。平城公民館は緑に囲まれた自然豊かな地にあります。地域のみなさまにより親しんでいただけるよう、今年も新たな取り組みをしています。

 地域の小学生が、敷地内の土地に野菜を植え、育て、収穫し、調理することで、食の安全や農業について考える「やさいプロジェクト」が始まりました。他にも「絵を描こう」「えいが会」「キャンプ」「パンづくり」「もちつき」「軽スポーツ」等、小学生向けの楽しい企画が10余りあります。また「お父さんと茶道入門!」「お父さんとケーキをつくろう!」「おやこでパンをつくろう!」等、親子で協力して学習に取り組んでいただく講座も企画しています。

 60歳以上の方を対象にした健康講座「からだ元気サロン」は、仲間と歌ったり、軽スポーツや室内で簡単にできる体操をして楽しいひとときを過ごしていただき、認知症予防・介護予防をねらいとしています。地域の病院からの医師による講演会「からだ元気講座1・2」も予定しています。

 「ハーブのある暮らし」「生姜づくしのぽかぽか料理」等、若い世代の方にも学習に専念していただけるよう、託児つきで魅力ある講座を企画していますのでぜひご参加ください。

  0歳児より未就園児を対象にした子育て支援の奈良市子育てスポット事業「おやこふれあいひろば」も、24回シリーズで始まりました。お子さんはのびのびと楽しい時間を過ごされ、お母さん方もお友達の輪が広がって毎回笑顔で帰っていかれます。

 55余りの自主グループの皆さんは和気藹々と、それぞれがめざす好きな学習に励まれています。今年10月には「平城公民館文化祭」を開催し、日ごろの学習成果を市民の皆様に披露し、ひろく交流していただこうと考えています。

 「心と心のふれあい」を大切に、「地域に根ざした公民館」「生き生きと学べる公民館」をめざして職員一同心配りをしていきたいと思っています。

 「新しい自分探し」にぜひお越しください。

 

平城公民館施設長 乾 敬子(いぬい けいこ)

[2012年4月]


施設長が語る(平城公民館)への別ルート