ページの先頭です

館長が語る(二名公民館)

[2019年5月9日]

ID:9731

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

二名公民館館長 泉森奈央(いずもり なお)

富雄川添いを北へ向かって走り、法融寺の脇をぬけると急な坂道です。

自転車で追い越すのは、やや大きめの制服を着て登校する二名中学校の新入生。

新しい環境に少しずつ慣れていく彼らに勝手な親近感を感じながら、毎朝一緒に上っています。

 

はじめまして。

今年度より館長に着任しました泉森奈央です。


二名公民館は姉妹都市であるトレド(スペイン)にちなんだ外観と隣接する公園「トレドの森」が特徴的な公民館です。

目前に小中学校・幼稚園・保育園があり、遠くには生駒山を望むことができます。

緑が豊かで、子どもたちの声がよく聞こえます。

桜の時期の学校園周辺は、素晴らしい眺めでした。

 

着任早々、地域の方から「がんばってね」「期待してますよ」とたくさん激励の言葉をいただきました。

皆さんのお話から、二名公民館は「わたしの(わたしたちの)公民館」という気持ちを多くの方が持ってくださっているのだと感じます。

とてもありがたいことです。

 

まずは、たくさんのお声を聞き、小さなつぶやきにも耳を傾け、誰にとっても親しみやすい公民館をめざします。

職員一同力を合わせて、丁寧に着実に前進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします!

[2019年5月]


館長が語る(二名公民館)への別ルート