ページの先頭です

都祁の里紹介・・・厳冬

[2014年2月25日]

ID:4717

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

厳しい寒さが続いています

都祁では、2013年11月17日に初積雪があり、12月20日にも12センチメートル(都祁公民館前)ほどの積雪がありました。

年が明けた正月は、比較的穏やかでよい天気でしたが、1月8日の朝は大変寒く、氷点下6度9分まで下がりました。

さらに、1月10日から13日は平均気温が氷点下でした。

こうなると、寒いというより「痛い」感じです。

こんな都祁の様子を写真で紹介します。

年末の都祁(2013年12月20日の雪)

都祁公民館横の春日神社の木
(写真:奈良市針町 2013年12月20日(金)11時撮影)

都祁公民館横の春日神社
(写真:奈良市針町 2013年12月20日(金)11時撮影)

都祁公民館周辺の景色
(写真:奈良市針町 2013年12月20日(金)11時撮影)

都祁年明けの風景

道路をまたぐ注連縄(勧請縄)
都祁馬場神明神社では、1月になると藁を使って勧請縄を作り、道路に掛けます。
(写真:奈良市都祁馬場町 2014年1月撮影)

注連縄(勧請縄)の拡大

国津神社(都祁白石町)

国津神社の新春の様子
(写真:奈良市都祁白石町 2014年1月撮影)

国津神社本殿

春の兆し(寒い中でも杉の花粉は・・・)

国津神社内の杉の木の様子です。
茶色の袋状の胞子(花粉錐)の中に杉花粉が入っています。
(奈良市白石町国津神社 2014年1月撮影)


もうすぐ春。
花粉の季節でもあります。

都祁以外の奈良市東部の様子 年明けのお茶畑・・・月ヶ瀬桃香野にて

霜が降りた茶畑
(写真:奈良市月ヶ瀬桃香野にて 2014年1月撮影 写真提供:月ヶ瀬石打在住 Sさん)

お茶の葉の氷の結晶の拡大
(写真:奈良市月ヶ瀬桃香野にて 2014年1月撮影 写真提供:月ヶ瀬石打在住 Sさん)


都祁の里紹介・・・厳冬への別ルート