ページの先頭です

こんな講座ありました(竹名人~尺八と流しそうめん~)

[2013年9月13日]

ID:4456

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

竹名人~尺八と流しそうめん~<富雄南公民館:2013年7月31日(水)>

私たちの周りには竹がいっぱい生えています。

昔からその自然素材を使って、生活に役立つものがたくさん作られてきました。

この講座は、竹で作る日本の伝統的な楽器「尺八」と、夏休みの暑い時期に大勢で楽しめる「竹の流しそうめん」という2つの利用法から竹に親しむ講座です。

自然や日本文化に親しむ貴重な体験を通じて、仲間作りや夏休みの思い出作りもできました。

尺八の練習

尺八を見るのも触るのも全員が初めてでした。
音を出すのは、なかなか大変です。

音を出す練習

先生たちは、日本や外国の曲、アニメの主題歌などを聴かせてくださいました。
いろいろな曲を演奏できるようになるには、たくさん練習する必要がありますね。

流しそうめんの様子

尺八を一生懸命練習したので、とてもお腹がすきました。

流しそうめんの様子2

そうめんの他、時々変わったものが流れてきます。
近所の畑の方からいただいたプチトマトや果物、ゼリーなどです。
上手にすくえるかドキドキしながら待ちます。

参加者の声

  • 尺八がむずかしかった。
  • 流しそうめんが楽しかったです。
  • おなかがいっぱいになりました。
  • 流しそうめんで、そうめんが流れてこないと思ったら、フルーツとかが流れてきてびっくりしました。
  • 竹のふえをふいたことがなかったので、楽しかった。

こんな講座ありました(竹名人~尺八と流しそうめん~)への別ルート