ページの先頭です

都祁の里紹介・・・秋本番

[2013年11月30日]

ID:4562

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

秋本番・・・都祁<深まる秋の都祁の里紹介>

秋本番を迎えた都祁の里の様子を紹介します。

都祁の里では、10月12日(土)に上深川・八柱神社の「題目立」も終わり、それぞれの地域の氏神様のお祭りが行われています。

朝晩の冷え込みも厳しくなり、秋本番となりました。

カキ・イチジク・ザクロ等の秋の味覚と、三陵墓古墳と、古代都祁王朝のゆるキャラ「つげまろ」くんなど、秋の風景をお楽しみください。     

かやぶき屋根の家と柿(都祁南之庄町にて)

軒先のイチジク (藺生町にて)

都祁公民館の隣にある春日神社前のザクロ(針町にて)

紅葉が始まりかけている三陵墓古墳と、古代都祁王朝のゆるキャラ「つげまろ」くんの後ろ姿(都祁南之庄にて)

下部神社・金龍寺紅葉

春の「都祁散策(すずらんの里)」で訪れた下部神社、

秋の「都祁散策(りくごうの里)」で訪れた金龍寺の紅葉を追いかけてみました。

春の「都祁散策(すずらんの里)」で訪れた下部神社のイチョウが、見事に色づいています。(2013年11月6日 吐山・下部神社にて)

下部神社から回れ右をします。
すると、後方に城山、前方に稲がハサ架けで干してありました。
11月6日に稲は脱穀されてしまいましたので、今は見ることができません。(11月2日 吐山・下部神社にて)

秋の「都祁散策(りくごうの里)」で訪れた金龍寺の紅葉です。
(11月2日 馬場・金龍寺にて)


都祁の里紹介・・・秋本番への別ルート