ページの先頭です

こんな講座ありました(とみなん探検隊・冬「鬼は外!巻き寿司を作ろう!」)

[2013年4月20日]

ID:3940

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

とみなん探検隊・冬「鬼は外!巻き寿司を作ろう」<富雄南公民館:2013年2月2日(土)>

奈良市富雄南中学校区の小学3~6年生を対象に、巻き寿司作りの講座を開催しました。

校区内にある2つの小学校の子どもたちの交流を目的としています。

講座の次の日は2月3日、節分の日。

参加した子どもたちのほとんどが、「まきす」を使ってのお寿司作りが初めて。

日頃自主グループ活動で公民館を利用されている、猪股 千鶴(いのまた ちづ)さんを講師に迎え、やさしく楽しく教えていただきました。

この日のメニューは

  • 巻き寿司(きゅうり、たまご、カニカマ、ハム、ほうれん草)
  • すまし汁
  • 粉寒天を使ったフルーツゼリー

出来上がりはいかに!?

講座の様子

調理の様子

きゅうりの「いたずり」。
交代しながらやってみました!
慣れない作業に、最初はゆっくりと…

すまし汁の出汁も、昆布と鰹節を使ってきちんと作りました。

調理の様子

巻き寿司の中に入れる具、卵焼きに挑戦!
うまく巻けなかったり、焦がしたり苦労する子どもたち…
先生に教えてもらいながら、何とか形になりました。

調理の様子

いよいよ、巻く作業に入ります!
「巻きす」の使い方をはじめに教わって、いざ!

「よくばって中に具をたくさん入れ過ぎた~!」
巻くのに苦労しました。
パンパンになった巻き寿司が完成です。

完成品

マヨネーズで、それぞれ装飾をして完成!

すまし汁とゼリーも出来上がりました。
工程を間違えて、ゼリーが固まらなかったグループもあったかな。

食べる様子

最後は今年の恵方「南南東」を向いて全員でかぶりつき!

それまで大騒ぎだった子どもたちが、シーンと静まり返って食べていました。

同じ具でも巻き方や切り方、トッピングによって個性あふれる巻き寿司が完成しました。

ぜひ家庭でもやってみてくださいね♪

参加者の声

  • 自分で作ったからか、特においしかったです。
  • おいしくて上手につくれたので、うれしかったです。
  • わかりやすかったので、おいしくつくれました。楽しかったのでまた行きたいと思います。

こんな講座ありました(とみなん探検隊・冬「鬼は外!巻き寿司を作ろう!」)への別ルート