ページの先頭です

夏休みシネマ祭り

[2011年10月6日]

ID:1834

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

夏休みシネマ祭り <田原公民館:平成22年8月13日(金) 全1回>

奈良市視聴覚ライブラリーを活用し、さまざまなテーマのビデオや16ミリ映画を上映することにより、子どもたちが家族や友達と楽しい時間を共有し、更には公民館が身近な施設だと感じてもらう事を目的に開催しました。

夏休みシネマ祭りの様子

上映内容
10時00分~11時30分
1.あんぱんまんまじょのくにへ (10分)
2.トムとジェリー1 (10分)
3.ゆうれいホテルのひみつ (25分)
休憩
4.たぬきの糸車 (15分) OHP
5.きまぐれロボット (15分) OHP

夏休みシネマ祭りの様子

13時30分~15時00分
1.たぬきの糸車 (15分) OHP
2.きまぐれロボット (15分) OHP
休憩
3.トムとジェリー2 (10分)
4.少年とイルカ (45分)

今年で6年目を迎える「夏休みシネマ祭り」は地区でも恒例の事業となり、楽しみにしてくれる子ども達が増えてきました。
今年は、時間帯を夜から午前、午後の時間に変更しました。またお盆に開催した為、帰省中のご家族もあり、延べ80人以上もの入場者がありました。笑いあり、涙あり、盛りだくさんの内容で好評の内に終了できました。
特に平城公民館所有のOHPのスライド紙芝居では、動く画面の面白さに、思わずOHPを覗き込み手を差し込む子どもや画面と一緒に手や頭を動かす子どもたちのほほえましい光景がありました。

参加者の声

子ども

  • OHP紙芝居のまわすところがおもしろかった。
  • トムとジェリーがとってもおもしろかった。とくに追いかける所がとってもおもしろかった。
  • たのしくて子どもから大人まで見れるお話でよかった。トムととジェリーとゆうれいホテルのひみつがおもしろかった。
  • おもしろかった。昔の機械で上映していてすごい。

大人

  • 夏休みを持て余す子どもにとってありがたい企画でした。OHP紙芝居はいい雰囲気で、良かったです。