ページの先頭です

田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)

[2011年10月7日]

ID:1769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編) <田原公民館:平成18年5月21日 全1回>

田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)の様子

 今年の田原公民館の料理教室は、田原の豊かな自然の中で育った、採れたての新鮮食材を使った料理教室です!
年間3回で開催します。(各回ごとに募集)
第1回は、公民館の近くの山野に出て山菜の観察や健康効果を楽しく学習しながら山菜摘みを体験しました。かきどおし・せり・のみつば・筍・ふき・よもぎ・みょうがの芽・・・たった1時間ほどの体験でしたが嬉しい収穫がありました。また地元のおじさんに筍掘りの実演をしていただき、思わず受講生から拍手がわきおこる楽しい一コマも・・・

田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)の様子
田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)の様子

 この後持ち帰った山菜は、下処理をして食材に使用し山菜料理に挑戦。最後に窪田先生を囲んで自然がくれた素朴な味わいにみんなで楽しく舌鼓をうちました。勿論山里のめぐみ、自然のめぐみに感謝も忘れません!
この日のメニューは
 筍と鶏もも肉の炒めもの・筍ごはん・のみつばのおひたし・たたきわらび・山ふきのさっと煮

 次回は8月27日に夏野菜を使ったイタリアの家庭料理と田原産のブルーベリーを使ったデザートを予定しています。美味しい料理で残暑を乗り切りましょう!

山菜料理 レシピ(一部紹介)

筍と鶏もも肉の炒めもの

《材料》

  • ゆでた筍 1本分
  • 鶏もも肉 1枚
  • にんにく(みじん切り) 小さじ1
  • しょうが(みじん切り) 小さじ1
  • 赤とうがらし 1本
  • 水溶き片栗粉 大さじ2
  • サラダ油 大さじ2
  • A
    紹興酒 大さじ1
    しょうゆ 大さじ2
    オイスターソース 小さじ1

《作り方》

  1. 筍は食べやすい大きさに切りそろえ、鶏肉は2センチ角ほどに切る。
  2. 中華鍋にサラダ油を熱し、にんにく、しょうが、赤とうがらしを炒める。香りが出てきたら鶏肉を炒め、色が変わったら筍を入れて炒める。
  3. Aの調味料を加え、水気がなくなるまで炒め、水溶き片栗粉でまとめる。

たたきわらび

《材料》

  • わらび
  • 山芋
  • 二杯酢
  • 切りのり

《わわびのあく抜き》

  1. わらびは木灰をまぶしてバットに並べ、かぶるくらいの熱湯をかけ、ひと晩おく。
  2. 翌日に木灰ときれいに洗い落とし、水につけておく。水を取り替えておけば2~3日もつ。

《作り方》

  1. ざく切りしたわらびをまな板の上で包丁で叩き、ぬめりが出たら二杯酢をまわしかけ、すりおろした山芋を加えてさらにたたき混ぜる。
  2. 器に盛って切りのりをのせる。
田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)の様子

田原採りたて!山里のめぐみ(山菜編)への別ルート