ページの先頭です

こんな講座ありました(はじめてのオカリナ)

[2012年12月26日]

ID:3660

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

はじめてのオカリナ<富雄南公民館:2012年9月2日(日)9月16日(日)全2回>

公民館で気軽に音楽に親しみ、音楽を通じた仲間づくりを目的に開催した講座「はじめてのオカリナ」。

オカリナの基本の持ち方や吹き方などの基礎について学びました。

教えていただいたのはフルート/オカリナ奏者の野原 剛(のはら ごお)先生。

演奏活動で全国各地を飛び回られるなか、講師をしていただきました。

初めての人にもとても分かりやすく、またたくさんの笑顔あふれる講座となりました。

講座の様子

最初に、野原先生が演奏してくださいました。
受講生のみなさんと同じ練習用のオカリナではありますが、とても素敵な演奏にみなさんうっとりです。
あんな風に吹けるようになりたい、と思われた方も多かったのではないでしょうか。

きちんと指で押さえられているか、隣の人と確認しあいます。
難しい人は、最初のうちはテープで穴をふさいで補助するという裏技も教えていただきました。

第2回(9月16日)は、4チームに分かれて簡単な曲を練習しました。
最後はみなさんの前で発表。
短い時間でしたが、どのチームも見事に演奏することができました。

最後は全員でもう一度演奏。

楽しい時間はあっという間に終わってしまいました。

参加者の声

  • 野原先生の教え方が楽しくて素晴らしかったです。
  • 新しい出会いができてよかったです。これを機会にオカリナが吹けるようになりたいです。
  • すごく楽しく教えていただき、気分がすごく良くなりました。

「はじめてのオカリナ」のその後…

全2回の講座終了後、まだまだオカリナを習いたい!という受講生のみなさんが集まって自主グループとして活動を続けていくことになりました。

名前は「ブレーメン」。

現在若干名募集中ですので、オカリナ初心者の方で始めてみたいという方は、富雄南公民館までぜひ気軽にお尋ねください。

見学もできます。


こんな講座ありました(はじめてのオカリナ)への別ルート