ページの先頭です

手作りの温もりから学ぶ福祉講座2

[2011年10月7日]

ID:1766

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

手作りの温もりから学ぶ福祉講座2 <南部公民館:平成18年8月1日(火)>

手作りの温もりから学ぶ福祉講座2の様子
手作りの温もりから学ぶ福祉講座2の様子
手作りの温もりから学ぶ福祉講座2の様子

実施内容

三重県内の湖でカヌー体験

参加者

小学生の子ども21人

 

障害者カヌー協会、社会福祉法人青葉仁会の協力により実施。

南部公民館より、社会福祉法人青葉仁会の送迎バスで出発!

みんなライフジャケットに着替えカヌー体験スタイルに。
カヌーの乗り方、漕ぎ方を丁寧に教えていただきました。
パドルを手に、いざっ!湖へ。

初めは、恐る恐る漕ぎ出したものの、すぐに漕ぎ方のコツをつかみ、スイスイ進めるようになりました。一人で方向転換ができるようになった子も!

一人乗りカヌーの子は、バランスを取りながら、一生懸命漕ぎました。
複数乗りカヌーの子は、仲間と息を合わせて声を掛け合い漕ぎました。

最後は全員が、一人前の「カヌー乗り」に成長!

晴天の中、みんなびしょ濡れになり、カヌー体験を満喫しました。
「帰りたくない!」という声が聞かれる中、元気に帰ってくることができました。

きっと夏休みの楽しい思い出になったことでしょう。

手作りの温もりから学ぶ福祉講座2の様子

手作りの温もりから学ぶ福祉講座2への別ルート