ページの先頭です

こんな講座ありました(せいぶわくわく体験~こどもおせち教室~)

[2013年1月24日]

ID:3702

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

せいぶわくわく体験~こどもおせち教室~ <西部公民館:2012年12月22日(土)>

この講座は、わくわくするような体験を通して、子どもたちの学年や地域を越えた仲間づくりの場となることを目的としました。

また、今回のテーマは、日本の伝統料理のひとつである「おせち」!

子どもたち同士で協力しながらおせち料理を作ることを通して、食文化について楽しく学ぶとともに、家庭での自主的なお手伝いのきっかけとなることを願って開催しました。

講座の様子

講師に、奈良の食文化研究会の奥村幸子先生をお迎えし、お正月料理に込められた意味についてのお話も交えて、
メニューの説明から講座は始まりました。
講座の様子

どんなおせちを作るのかな?真剣な顔で先生のお話を聞きます。

準備

しっかり手を洗って、いざ調理スタート!

ちくわとオクラの竹づつ

これは、「ちくわとオクラの竹づつ」です。

講師と子どもたち

先生に教わりながら、作っていきます。

調理の様子

男の子も協力しあって、頑張っています!

栗きんとん盛り付け

でき上がった栗きんとんを盛り付けていきます。
そして…

おせち完成形

とってもきれいにできました!

今回のメニューは、以下のおせち料理6品と、「奈良のお雑煮」です。
・松葉のきんかん卵
・ちくわとオクラの竹づつ
・梅花ソーセージ
・アーモンド田作り
・栗きんとん
・錦なます

「奈良のお雑煮」とは、お雑煮のおもち以外の具を食べた後に、
おもちをきなこで和えて食べるという、奈良独特の料理です。

子どもたち1

皆で仲良くいただきます♪

子どもたち2

おいしくできたかな?
またおうちでも、家族の人に作ってみてくださいね!

参加者の声

・最初は上手にできるか少し不安だったけど、友達もできて良かった。
 おせち料理がどのようにしてできているのかが分かって 良かった。(小学6年・女)
・おいしく楽しく料理をすることができ、友達も新しくできてとても良かったです。また来たいです。(小学6年・女)
・楽しかったです。家でも作ってみよう。(小学4年・女)

また西部公民館に遊びに来てくださいね!