ページの先頭です

こんな講座ありました(プチ田舎暮らし・興東-ハーブを楽しむ-)

[2013年3月17日]

ID:3826

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

プチ田舎暮らし・興東 -ハーブを楽しむ- <興東公民館:2012年5月29日(火)>

「プチ田舎暮らし」は、自然に恵まれた東部地区の環境のなかで、風土と歴史に根ざした食・農・技を体験する講座です。

安全な食品の大切さ、環境や自然の大切さを感じ、自然や文化・人との交流を目的に、東部地区の興東・田原・柳生・月ヶ瀬・都祁公民館が連携して講座を開催しています。

興東公民館では、フラワーアドバイザー奈良の神田雅美さんを講師に招き、プランターでのハーブの育て方と効用を学び、ラベンダーのポプリづくりを学習しました。

講座の様子

ポプリづくりを始める前に、ハーブの効用や育て方の説明を伺いました。みなさん熱心に資料を見ながらメモをとっています。

ハーブのポプリづくり

ハーブのポプリを各自がアレンジして紙コップの中に差し込みました。ハーブの香りに心身のリフレッシュができました。
休憩に講師手づくりのハーブ茶とハーブ入りチョコをいただき、交流をしました。
受講生の方は、和やかな雰囲気でほっとされていました。

館外のハーブ花壇の見学

興東公民館の花壇の中に植えた、ローズマリー、ラベンダー、カモミール、タイムなどのポット苗を観賞しながらハーブの効用を伺いました。
家庭で簡単に育てることのできるハーブについて、講師から「台所の窓辺にミニポットのハーブ苗を飾り、料理に花を添えてみてはいかがでしょうか」と教えていただきました。
みなさんハーブの香に癒されておられました。

参加者の声

  • 身近にハーブが和洋食に使われ簡単に栽培できることに感激しました。
  • 現代の食生活にハーブを添えたいと思います。
  • 美味しいハーブ茶とハーブ入りチョコもおいしかった。
  • 小さな花壇やプランターでハーブを育てることの楽しみを教わり楽しかった。

 


こんな講座ありました(プチ田舎暮らし・興東-ハーブを楽しむ-)への別ルート