ページの先頭です

こんな講座ありました(五つ星★交流キャンプ in 都祁)

[2018年8月4日]

ID:9024

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

五つ星★交流キャンプ in 都祁<田原・柳生・興東・月ヶ瀬・都祁公民館:2018年6月2日(土)>

この講座は、奈良市東部地域の恵まれた自然環境の中で、さまざまな野外活動の体験を通して東部5地域(田原・柳生・興東・月ヶ瀬・都祁)子どもたちの交流をはかり、自主性や社会性を身につけることを目的に開催しました。

東部5館の各公民館で毎年持ち回りしており、今年で7年目になります。

今年は都祁公民館が担当です。

熱中症を考慮して、実施時期は猛暑の8月を避けて6月に変更し、実施時間も少し短くしました。

対象の年齢も小学2年生から6年生までとしました。

2018年は、5地域から72人の子どもたちの参加がありました。

入所式と名刺での自己紹介&アイスブレイクゲーム

子どもたちが奈良県立野外活動センターの駐車場に次々に到着しています。
6月の梅雨の時期で天気を心配していましたが、当日は良いお天気でした。

野外活動センターのプレイホールで入所式です。
当日お世話いただく、野外活動センターのみなさんの挨拶と、今日のスタッフの紹介をしました。

公民館職員だけでなく、地域おこし協力隊や大学生などの協力も得ています。

班分けを行います。
今日は1日、この班で行動します。
知らない者同士が集まるので、ちょっと不安な子どもたち。

でも大丈夫!
自己紹介中のアイスブレイクで、野外活動センターのキャンプ補助員の皆さんにゲーム指導をしてもらいました。
これで、みんなすっかり仲良くなれたようですよ♪

興東公民館長のリードで、班内の自己紹介を行っています。

自己紹介は、自分の名刺を作って行いました。

クイズオリエンテーリング

これからクイズオリエンテーリングに出かけます。
野外活動センターのスタッフからルールと説明を聞きました。
みんな真面目にしっかりと聞いています!

そして、班ごとに作戦タイム!
さて、どのように回っていくか・・・子どもたちは真剣に考えています。

それでは出発です。
自分の足を使って野外で散策です!

クイズを発見!!
Q:「滝はどこにある?」

「・・・どこだったっけ?」
みんなで頭を使って地図を見ながら考えます。

続いてクイズ発見!
こんどは、なぞなぞです。
Q:「人が着ると脱いで、人が脱ぐと着るものはなんだ?」

「なんだろう?」
班で行動しているので、ひとりで考えなくっても大丈夫!
みんなで考えることができますね。

カレー作り

お楽しみの夕食の時間ですが・・・待っていても出てきませんよ!

自分でカレーを作らなければなりません。

「かまど係」「ご飯係」「カレー係」にグループ分けしました。

調理のはじまりはじまり。
美味しいカレーができるでしょうか?
野外活動センターのスタッフの説明を聞いているところです。
その後、早速グループに分かれて夕食準備に取りかかります。

こちらは、カレー係。
包丁で、ジャガイモの皮をむいています。

初めて包丁を持って料理をする子どももいたようですよ。

こちらは飯盒でご飯を炊くところです。
飯盒でご飯を炊くなんて、最近ではなかなかできない体験ですね。
大きくなっても作り方を覚えていてね。

かまど係も準備万端です。
飯盒を乗せました!

ご飯を蒸らすために飯盒は、かまどから離します。
続いてカレー鍋も乗せました。

ちょっと激しく火が燃えてない?

ご飯は、うまく炊き上がりましたよ。
美味しそうですね~。

カレーも美味しそうにでき上がりました。
カレーの匂いがキャンプ場をつつみます。

「ま~だ~?」
先に仕事が片付いたグループはお腹ペコペコです。

盛り付けは、こんな風になりました。

みんなでいただきま~っす!

美味しいご飯を食べたら、ちゃんと後片付けをします。
みんなで片付ければ、あっという間に終わりますね。

キャンプファイヤー

ご飯を食べた後は、キャンプファイヤーです。
第3ファイヤー場へ移動します。

キャンプファイヤーの説明を聞いています。

5つの公民館から代表の子ども5人が松明に炎を灯して入場です。

組んだ薪に、みんなで一斉に点火です。

キャンプファイヤーが始まりました。
みんなで炎を囲んで歌ったり踊ったり、楽しい時間の始まりです☆

日も暮れて・・・。

キャンプファイアーの炭火の跡に何かが残るらしいですよ。
ちなみに、2016年はハートの形が残りました。
さて、今年は?

綺麗な星の形が残りました。
子どもたちの心に残ったかな?

終わりの会

プレイホールで退所式です。
名残惜しいですが、みんなとお別れする時がやってきました。
暑い暑い1日でしたが、笑顔がいっぱいの1日でしたね。
子どもたちには、楽しい夏休みの思い出になったでしょうか。

  • みんなで協力できて、ひとりひとりが、ケンカせず優しくできたのがよかった。
  • 友だちができてうれしかった。
  • たまねぎを切るのが初めてで、泣いてしまいました。こんなに、たまねぎで泣くとは思いませんでした。
  • カレーがおいしかったです。
  • キャンプファイアー、オリエンテーリングなどみんなで仲良く遊びがたくさんできた。
  • 最後に炭火が星の形になったのがすごかった。
  • めったにない行事にこれてうれしかった。また来年も行きたいです。
  • 来年もまた来たい。

※2019年度は、興東公民館の担当で実施する予定です。お楽しみに。


こんな講座ありました(五つ星★交流キャンプ in 都祁)への別ルート