ページの先頭です

こんな講座ありました(平城!DAYキャンプ)

[2018年9月21日]

ID:9046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平城!DAYキャンプ<平城公民館:2018年7月28日(土)>

今年もやってきました楽しいDAYキャンプ。

夏休みを活用して、小学生が班ごとに料理や工作、ゲーム活動を通して、仲間意識を高め、自立心や想像力を養う目的で毎年行っているものです。

今年も20人の元気な小学生が参加してくれました。

当日は台風の接近で少し心配していましたが、子どもたちのパワーで曇天になり過ごしやすい1日となりました。

キャンプの様子

まずはオリエンテーション。

みんな仲良くなりましょう。

自己紹介に続いて、4つの班に分かれグループ名と班長・副班長を決めました。

平城!DAYキャンプ

続いて、みんなで楽しくポーズゲームをしました。
リーダーになった人のポーズのまねっこ。
誰が一番うまく決められるかな?

いろんなポーズを考えてくれるんだね。
感心してしまいました。


続いて、昼食の準備にかかりました。

今回のメニューは、カートンドッグ、パンプキンスープ、バナナ、ミニトマトです。

カートンドッグは、牛乳パックを使って作るホットドッグです。

パンプキンスープは、カボチャと玉ねぎを茹でてコンソメと牛乳で作ります。

平城!DAYキャンプ

こちらはカートンドッグを作っている様子です。
キャベツをきざんでウインナーと一緒にボイルします。
水気を切って、パンにはさみました。
アルミホイルに包んで、牛乳パックに詰めて・・・。
公民館の外に出て網の上に並べて火をつけました。
おいしそうな匂いが漂っていました。

班ごとに作りましたが、それぞれの役割を決めながら協力してできましたね。


午後からは工作タイム。

今回は、ペットボトル(500ml)を使って万華鏡の製作です。

平城!DAYキャンプ

ハサミを使ってペットボトルを2つに切りました。
きれいに切れるかな。
続いて、錐を使い、蓋にのぞき穴を開けました。
うまく使えたね。
カッティングミラーを3枚並べ、テープで丸い台紙に貼り付けたら、ほぼ完成です。
完成間際に少し覗いてみると「わあ。きれい☆」
最後にペットボトルの底にビーズを入れて組み立てたら、「やったあ!」完成です。

低学年の子はお姉ちゃんやお兄ちゃんに手伝ってもらいながらの製作でした。

ペットボトルにいろんな模様を付けるとオリジナル万華鏡になりますよ。

DAYキャンプの締めは、何といってもゲーム大会です。

班ごとの対抗で得点を競いました。

まずは、風船運びゲーム。

紙皿に乗った風船が落ちないように、慎重に慎重に。

続いて、魚釣りゲーム。

釣竿をバトンにして魚を釣り上げていきました。

集計する時にボーナス得点が!

「え?釣った魚の目の色で得点が違うの!?」一生懸命得点を計算する子どもたちでした。

平城!DAYキャンプ

最後のゲームは、風船パタパタゲーム。
4チームのトーナメント方式。
30個の風船を「扇げ!扇げ!!」と団扇で扇いで相手チームのコートに入れます。
時間は1分間。
相手のコートに風船を多く入れたチームの勝利です。
みんな一生懸命に団扇を使っています。
作戦を練ったチームの勝利かな。

総合得点はドラえもんチームが優勝でした。
おめでとう。

参加者の声

  • 万華鏡を作ってものすごく楽しかった。(1年生 女性)
  • たのしくて、ワクワクすることがいっぱいあって楽しかったです。(2年生 女性)
  • めっちゃ楽しかったです。(3年生 男性)
  • 初めて料理を作れたからうれしかった。(4年生 女性)
  • 先生の話もとてもわかりやすくて楽しめました。(5年生 女性)
  • 最後のゲームが楽しかった。優勝以外の賞状もほしい。(6年生 女性)

講座を終えて

子どもたちのパワーに圧倒されました。

何事にも一生懸命に取り組んでいる子どもの様子を見ていると、こちらが教えられている気がしました。

「毎年、楽しみにしている」「今年も参加したい」など多くの方から参加申込をいたただきましたが、施設などの関係で20人の参加となりましたこと、申し訳なく感じています。

みなさんの声を受けて、来年度も期待に添えるキャンプを計画してまいりたいと考えています。

子どもたちがこのキャンプで体験したことが、これからの生活に生かされることを願っています。

このキャンプを開催するにあたりまして、協力いただいたガールスカウト奈良県第30団の下良さんに感謝申し上げます。

ありがとうございました。


こんな講座ありました(平城!DAYキャンプ)への別ルート