ページの先頭です

こんな講座ありました(おしゃべり会 in 月ヶ瀬公民館 ~体をほぐす・心をほぐすヨーガでリラックスしておしゃべりしましょう~)

[2019年7月1日]

ID:9335

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

おしゃべり会 in 月ヶ瀬公民館 ~体をほぐす・心をほぐすヨーガでリラックスしておしゃべりしましょう~<月ヶ瀬公民館:2018年11月24日(土)>

2017年3月に中部公民館ホールで開催した「公民館って、どんなとこ?」では、200人を超える市民が集い、各館の利用者と職員が共に、公民館の今と未来を考えました。

その際、参加者は、こんな風に利用してみたい、こんな講座があったら...と、一人ひとりが公民館を「じぶんごと」として考え、思いを共有しました。

しかしながら、「時間が足りなかった」「語りつくせなかった」などなど多くの声が寄せられまた職員においても、こうした語らいの機会を継続していけたら...との思いが出され、2017年7月から、毎月24の公民館のどこかで、24通りの方法で開催する「おしゃべり会」が始まりました。

今回は、11月24日に月ヶ瀬公民館で開催された「おしゃべり会 in 月ヶ瀬公民館 ~体をほぐす・心をほぐすヨーガでリラックスしておしゃべりしましょう~」の模様をお伝えします。

体をほぐす・こころをゆるめる~ヨーガでリラックスしておしゃべりしましょう!

本おしゃべり会のテーマについては、4月に女性学級の方々と対話し、企画しました。

月ヶ瀬公民館では、女性学級や梅の里学級(高齢者学級)においてヨーガが人気で、女性学級の方々を中心としたヨーガの自主グループ「そうび会」もあります。

また2018年4月に館長として赴任したわたくし藤田は、対話的教育について研究をしてきましたので、体と心がリラックスした状態でないと、心地よい「おしゃべり」はできないだろうと考え、「体をほぐす・心をゆるめる」をテーマにヨーガを行ったうえで、じっくりと語り合う場を設けようと思いました。

三連休の中日でしたが、日頃から公民館を利用している方、4月の企画時点から参加を予定して下さっていた方、しみんだよりへの折り込みチラシを見て参加して下さった方々が集い、講師を含め13人の参加でした。

ヨーガでリラックス

ヨーガで、からだをほぐす

まずは、体ほぐしです。

女性学級や梅の里学級、自主グループ「そうび会」の講師として人気の先生のおかげで、いつも通りのゆったりした時間を過ごし、体も心もほぐれてきました!

おしゃべりタイム

1)館長藤田より、おしゃべり会に関する説明と、奈良市生涯学習財団の職員で作り上げた「公民館はこんなところです」「私たち職員は...」の紹介をしました。

趣旨説明

館長の藤田よりおしゃべり会開催趣旨について。

そして、2019年8月24日(土)~26日(日)に開催される第59回社会教育研究全国集会奈良集会に関する情報提供と、同集会が始まったきっかけは『月刊社会教育』の読者の会であったため、2018年の『月刊社会教育』を閲覧していただきました。

その上で、さいたま市三橋公民館において、俳句サークルで詠まれたひとつの俳句が、公民館だよりへの掲載の取り下げ依頼を受けた件について、『九条俳句訴訟と公民館の自由』を紹介しながら、他地域で公民館を利用している女性たちの動向についても紹介しました。


2)おしゃべりタイム

おしゃべり会参加者の様子

女性学級のメンバーにファシリテーター(対話の促進役)を務めていただき、「おしゃべり会 in 月ヶ瀬公民館 ワークシート」を活用してのおしゃべりタイムがスタート!

対話

予定していた時間を過ぎても、和やかに語らう参加者のみなさん。

談笑風景

笑顔で語り合いの時間を過ごしました。

参加者の声

  • 講座について、知っていてもなかなか参加できずにいました。(月ヶ瀬は)昼も街中と違って人通りが少なく怖いので、女性学級で一緒にハイキングができる講座があればいいと思いました。
  • 自分の趣味(トレッキング)を兼ねて月ヶ瀬探訪と地域貢献ができたらいいと思うので、ハイキングとガイドなど身近なところを案内できる講座はどうか。
  • 図書室、文化祭などひらかれた公民館であって欲しい。

館長より

学校と公民館の連携に関する提案や、避難所となる公民館と防災についての意見、次年度以降の講座への要望など話は尽きず、終了時間を過ぎても盛り上がりました。

いただいた意見は、2019年度の講座に反映させていく予定です。

日頃公民館を利用されている方だけでなく、地区内全戸配布のチラシを見て、公民館事業に初めて参加された方がありました。

1人でも多くの方が公民館に足を運んでくださるよう、今後の企画を充実させ、地域と連携した取り組みを進めていきたいと思っています。

今回の「おしゃべり会」を踏まえ、2019年度は、公民館で語り合う事業として、「月ヶ瀬茶論」を計画しています。


こんな講座ありました(おしゃべり会 in 月ヶ瀬公民館 ~体をほぐす・心をほぐすヨーガでリラックスしておしゃべりしましょう~)への別ルート