ページの先頭です

こんな講座ありました(おしゃべり会 in 平城西公民館 ~えがお・つながる~)

[2019年3月5日]

ID:9388

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

おしゃべり会 in 平城西公民館 ~えがお・つながる~<平城西公民館:2018年11月18日(日)>

2017年7月より、毎月どこかの公民館で実施している、市民のみなさんと職員が一緒になって語り合う場「おしゃべり会」。

2018年11月に、平城西公民館で実施しました。

平城西公民館は2年後、2020年度に開館40周年を迎えます。

節目に向かって、平城西公民館をさらにみなさんの思いが詰まった公民館にしたい!

40周年の記念行事を一緒に盛り上げていきたい!

と思い、参加していただいた方からいろいろな意見を聞き、ともに作り上げていくきっかけづくりとして、「おしゃべり会 in 平城西公民館 ~えがお・つながる~」を実施しました。

資料写真


資料として、30周年誌と、自主グループの方から提供していただいた20周年の時の新聞広告のコピーをお配りしました。

参加してくださったのは地域の民生児童委員会の会長や、自主グループの代表者のみなさんなど。

最初に自己紹介をしました。

公民館に来ることになったきっかけや、活動を始めて自分自身にどのような変化があったか、グループの結成時と今で変わったことはどんなことかなどをお伺いしました。

「公民館活動を始める前は、人前で発表したりすることが苦手だったけど、活動を通じて表現することや、仲間と交流することが好きになった。」

という方や、

「グループ結成時はみんな、先生の見本を必死でまねていたが、今では自分で題材を探して描けるようになった。」

という方など、さまざまなお話が出てきました。

おしゃべり会の風景

初期のころの公民館活動や公民館まつり等の行事についても、長年公民館を利用されている方からお聞きし、共有する時間になりました。

その後、2年後に迎える40周年にグループとしてどのようなことをしたいか、公民館がこうなったらいいなということについて話をしました。

参加者の方からは「公民館活動を通じて自分自身の新たな一面を見つけることができた」や、「今でも新しい繋がりができていることがうれしい」の他、「高齢化しているので後継者作りが課題」といったご意見がありました。

40周年の時も、その先も、ずっと地域の皆さんや利用者の方々に愛される居場所となり続けられるように、これからも共に歩んでいけたらいいなと思います。


こんな講座ありました(おしゃべり会 in 平城西公民館 ~えがお・つながる~)への別ルート