ページの先頭です

こんな講座ありました(お父さんと作ろう!ゲーム工作~キャラクタースマートボール工作~)

[2019年6月19日]

ID:9691

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お父さんと作ろう!ゲーム工作~キャラクタースマートボール工作~<登美ヶ丘公民館:2018年8月4日(土)>

この講座は、夏休み期間に親子で遊べるボードゲームを一緒に作ることで、手作りの面白さを体感してもらうことを目的に開催しました。

写真

今回作ったのは、昔懐かしい「スマートボール」。
5つのビー玉をはじいて、9個の穴に縦・横・ななめに並べて、「ビンゴ!」になるのを競います。
部品のほとんどがダンボールでできています。
発射台もあって、本格的なんですよ。

写真

講師は、動くダンボールアート作家の千光士 義和(せんこうじ よしかず)さんです。

講座の様子

写真

講師の説明を聞いた後、工作スタート!
まずは、土台となるゲーム盤にボンドで壁をつけていきます。

写真

次に、ビー玉をはじくピンとなるつまようじをゲーム盤にさしていきます。
全部で25本!
たくさんあるけど、お父さんと協力して頑張ろう!

写真

休憩時間には、千光士さんのダンボールアート作品で楽しく遊びました。

写真

穴の部分の下に貼る紙や土台の周りに絵を描いたり貼ったりして、自分だけのオリジナルゲームを作っていきます。

写真

ダンボールでできているので、点数や顔を描いたり、楽しいオリジナルの工夫がたくさんできますね!

写真

ゲーム盤の裏にスタンドをつけて、完成!
家族みんなで楽しく遊んでくださいね。

写真

作品と一緒に記念撮影☆

写真

とっても楽しそうなスマートボールができました。

受講者アンケートより

保護者の皆さんからの感想

  • 分かりやすく教材も扱いやすくて、子どもがとても取り組みやすかったようです。
  • とても楽しい内容であった。中味も濃い。
  • 楽しいイベントを期待してます。


お子さんからの感想

  • 分かりやすくとてもすごい先生でした。だからまた考えてほしいです。たのしかったです!(小学2年生 女子)
  • ピンボールをつくってすごくたのしくて、ほかのことにもチャレンジしてみたいです。(小学3年生 男子)
  • けっこう本格的でたのしかった。(小学4年生 男子)

最後に

ダンボールを使ったスマートボール作り、子どもたちにとっては新鮮で、大人にとっては懐かしい体験だったことと思います。

実は千光士さん、親子向けに講座でボードゲーム作りをするのは今回が初めてだったそうです。

細部に渡り準備万端で当日に臨んでくださったおかげで、全員時間内に完成させることができました!!

みなさんが、自分が作ったスマートボールで、家族一緒に楽しんでくれているといいな。

登美ヶ丘公民館ではこれからボードゲーム作りの講座を夏休みの恒例行事にしたいと考えていますので、次回を楽しみにしてくださいね。

お問合せ

登美ヶ丘公民館

住所: 〒631-0003 奈良市中登美ヶ丘三丁目4162番地の81

電話: 0742-43-7431

ファックス: 0742-43-7431

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問合せフォーム


こんな講座ありました(お父さんと作ろう!ゲーム工作~キャラクタースマートボール工作~)への別ルート