ページの先頭です

こんな講座ありました(サロンコンサート~春日中学校ギターマンドリン部コンサート~)

[2018年10月3日]

ID:9020

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

サロンコンサート~春日中学校ギターマンドリン部コンサート~<生涯学習センター:2018年7月29日(日)>

サロンコンサートは、生涯学習センターにある「交流サロン」を有効活用するために、奈良市内の24の公民館(生涯学習センター・公民館)で活動されている自主グループや地域の教育団体の活動発表の場として提供するものです。

また、日ごろの学習成果を市民の皆さんに披露し、音楽を通した交流の機会となるように開催しています。

春日中学校のギターマンドリン部のサロンコンサートを開催しました。

ギターマンドリン部のコンサートも今年で8回目となりました。

今年は4月に6人の1年生が入部されました。

1年生は、このサロンコンサートが初めての発表の場となります。

2017年度の様子はこちら
http://manabunara.jp/contents_detail.php?frmId=8128


コンサートの様子

まずは2年生と3年生の演奏で「Time to Say Goodby」から始まりました。
続いて、有名な「スペイン舞曲第5番」や、映画CMなどでもよく使用され、誰もが一度は耳にしたことがある「第三の男」などが演奏がされました。
その後、「ペダルを踏んで」と、アイルランド民踊である「ロンドンデリーの唄」を、1年生を交えて演奏しました。

コンサートの様子

司会も生徒さんが行い、順々に曲の紹介などをしました。
休憩を挟んで、エヴァンゲリオンのオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」と、進撃の巨人の「紅蓮の弓矢」を、2年生と3年生が演奏しました。
どちらの曲もテンポが速くかっこよかったです。

コンサートの様子

最後はギターとマンドリン、マンドラの演奏で、観客の皆さんと一緒に「ふるさと」を歌いました。
午後のひと時、中学生の皆さんの爽やかな演奏を聴くことが出来ました。

アンケートには……

  • 毎回聴かせていただいています。1部は少し硬いかな?2部が良かったです。(60代・男性)
  • いつも楽しく聴かせていただいています。(70代・女性)
  • 選曲もよく、楽しく聴かせていただきました。皆さんとても上手です。(60代・女性)
  • とても良かったです。(20代・女性)

  • 「こんなコンサートをもっとしてほしい」「もっと回数を多く開催してほしい」というお声が多数寄せられています。

    奈良市の公民館で活動されている自主グループや教育団体の皆さんからのサロンコンサートのお申込みをお待ちしています。



    こんな講座ありました(サロンコンサート~春日中学校ギターマンドリン部コンサート~)への別ルート