ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    奈良操体の会

    • 更新日:2022年4月1日
    • ID:101

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    自主グループ名

    奈良操体の会

    自主グループ名(ふりがな)

    ならそうたいのかい

    URL

    主な活動場所

    中部公民館 生涯学習センター 

    活動内容

    操体法

    活動内容(詳細)

    橋本敬三医師が提唱された「操体法」を学び合う仲人達の研修会です。

    からだに異常をお感じの方だけでなく、プロの専門家達が一緒になって学びあっています。

    操体法の講義と実習をします。

    自分一人でもできる様になりますし、二人で操体をやりあうようにもなります。

    会費

    1回参加500円

    代表者

    北村 久美子

    代表者(ふりがな)

    きたむら くみこ

    会員数(合計)

    61

    男性会員数

    18

    女性会員数

    43

    参加方法

    会場にて手続きをしてください。

    テキストは実費500円です。

    設立年(西暦)

    1979年

    主な活動日時

    毎月第3日曜日 

    13時~16時:公開講座

    16時30分~19時:研究会

    写真

    写真

    問合せ

    担当者名

    北村 久美子

    担当者名(ふりがな)

    きたむら くみこ

    電話番号

    0742-22-4959

    FAX

    0742-27-3211

    メール

    問合せ方法

    電話等でお問合せください。

    備考

    いろいろな医療を受けながらでも、自分でできるのが「操体」です。

    また、家族同士ででも出来ますし、御家族の介護にも活用できます。要は、自分自身に対してであれ、相手の方に対してであれ、「どう動かせば快くなるか」のコツを練習する事が大切です。

    練習をしているうちに、気持ちよく過ごせるようになります。