ページの先頭です

こんな講座ありました(美姿勢キープで健康力アップ!)

[2018年4月19日]

ID:8601

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

美姿勢キープで健康力アップ!<南部公民館:2018年2月3日(土)~2月17日(土)全3回>

長時間のデスクワークや携帯電話の使用などで、知らず知らずのうちに姿勢が悪くなっている方が多く、悪い姿勢は腰痛や肩こり、さまざまな病気を引き起こす原因になるとも言われます。

そこで、この講座では、健康運動指導士の中野正英さんをお招きし、姿勢改善を目的としたストレッチや筋力トレーニングをご指導いただき、正しく美しい姿勢を保つとともに、心身の健康維持に役立てていただくことを目的として開催しました。

椅子に座ってのストレッチ

両手を頭の上で組み、上半身を左右にゆっくりと倒し、体側を伸ばします。

片足を前に伸ばし、背筋を伸ばしたまま上体を倒します。
太ももの裏側の筋肉がしっかり伸びています。
無理はせず、少し痛いけど気持ちいいと感じるところで止めるのがポイント!

足を組んで背筋を伸ばし、上半身をゆっくりと前に倒します。
お尻の付け根のあたりの筋肉がしっかり伸びます。

棒を使ったトレーニング

両手で棒を持ち、首の後ろに回して構え、ゆっくりと腰を捻ります。
棒を使うことで、自然と体を捻ることができます。

棒の上下を手の平で支えて縦に持ち、下側の手で棒を上へゆっくりと押し上げます。
次は上下を逆に持ち、同じように下側の手で上側の手を押し上げます。

マット上でのトレーニング

両手を前に出し、膝を曲げながらゆっくり腰を落とします。
この時、膝がつま先より前に出ないようにするのがポイントとのこと。

棒を持ち、腕を上げて行うと更に効果的!
簡単そうに見える動作ですが、全身のさまざまな筋肉が鍛えられます。

四つん這いの姿勢から、右手を前、左足を後ろに伸ばします。
「1、2、3、4」で手と足を同時に伸ばし、「5、6、7、8」で元に戻します。
腕や脚の筋肉だけでなく、体幹も鍛えられます。

参加者の声

  • 日常で気軽にできるストレッチや背中の伸ばし方がわかりとても参考になりました。
  • いろいろと体の部分の動かし方がよくわかってとても良かったです。
  • 先生がお話上手で楽しい時間でした。
  • 少しきつい体操もありましたが、姿勢を良くするためにとても良い勉強になりました。
  • 身体に良いと思う。毎日続けなければと考え、感謝しています。

かなりハードな筋力トレーニングもありましたが、参加者の皆さんは毎回とても熱心に取り組んでいらっしゃいました。

また、休憩時間には先生に質問をしていらっしゃる方もあり、皆さんの健康に対する意識の高さを感じました。


こんな講座ありました(美姿勢キープで健康力アップ!)への別ルート