ページの先頭です

こんな講座ありました(梅の里学級)

[2020年6月8日]

ID:10529

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

梅の里学級<月ヶ瀬公民館:2019年8月22日(木)~12月5日(木)全5回>

この講座は、月ヶ瀬地区の高齢者の方々が、現代社会に対応したさまざまな学習を通じて、教養の向上と、健康で明るく楽しい、生きがいのある生活を送ることを目的としています。

年間を通じたテーマは、「楽しく集い 学び ふれあいの輪をひろげよう」です。

2019年度は104人が登録し、全6回の講座を開催しました。

第1回:8月22日(木)相撲甚句

第1回は、葛城市相撲館で活動をしている「けはや相撲甚句会」のみなさんにお越しいただき、相撲甚句を聴き、月ヶ瀬が歌詞に出てくる「奈良県名所」甚句を参加者で一緒に唄いました。

行事や呼び出しさんの小ネタなど、相撲観戦に役立つ豆知識も教えていただきました。

けはや相撲甚句会のみなさん

けはや相撲甚句会のみなさんが、哀愁たっぷりに奈良県内の名所甚句を唄いあげています。

相撲甚句会を唱和

参加者も一緒に大きな声で月ヶ瀬の甚句を唱和しました。

第2回:9月12日(木)株式会社明治 食育セミナー「チョコレートの世界へようこそ」

管理栄養士さんに、チョコレートの原料であるカカオや、チョコレートの歴史、味わいのポイントなどを教えていただき、チョコレートを味わって、テイスティング・チャートの記入にトライしました。

参加者は70人でした。

講師

カカオの産地ガーナの民族衣装をまとった講師。

テイスティングチェックシート

2種類のチョコレートを味わってテイスティングシートに記入し、自分の感覚を確認しました。

受講生

和気藹藹(わきあいあい)と講座を楽しみました。

第3回:10月3日(木)薬師寺僧侶に聞く国宝東塔セミナー

薬師寺の僧侶さんに2020年4月に解体修理が完了する国宝東塔について、お話しいただきました。

参加者は55人でした。

薬師寺僧侶 加藤大覚さん

東塔の魅力もさることならが、講師のわかりやすい語り口に多くの参加者が惹きつけられました。

第4回:11月21日(木)館外学習「いい旅夢気分」

毎年恒例の館外学習は、大阪万博記念公園・太陽の塔、日本民家集落博物館、アサヒビール吹田工場へ行きました。

ワクワク気分です。

参加者は36人でした。

日本民家集落博物館

日本民家集落博物館にて、「大和十津川の民家」を見学しました。
大和高原の民家のつくりとの違いや、懐かしい奈良の民家のつくりについて語り合えました。

第5回:12月5日(木)クリスマスコンサート

昨年度に受講生の方々からリクエストがあり実現したコンサート「2人のゆうこさんと共に」

多目的ホールの暖房の故障により冷え込む中、チャーミングなおふたりのおかげで、心が温かくなる豊かなひとときでした。

声楽家・有山優子さんと、ピアノ・芦田裕子さんが

素晴らしい歌声とピアノの演奏で、クリスマス気分を盛り上げてくれました。

参加者の声

  • いろいろな分野で勉強させていただいてよかったです。
  • 老後の楽しみにこうした機会を1回でも多く開催してもらえれば幸いです。
  • ユーモアもあって親しみが持てました。
  • 素敵な歌声を聞かせていただいてよかったです。
  • 心が豊かになりました。
  • 館外学習、毎年楽しみです。
  • 今年のような行事をお願いします。

講座を終えて

年々参加者が減少してきており、寂しい面があります。

声を出したり、笑ったり、味わったり、豊かな自然を愛でたり、音楽に癒されたり、新たな知識を得たり・・・。

さまざまな体験をする機会を通じて、地域の仲間たちと仲良く楽しく過ごせるよう、参加者の声に耳を傾けながら、参加者と共により充実した講座を企画していきたいと思っています。


こんな講座ありました(梅の里学級)への別ルート