ページの先頭です

こんな講座ありました(de愛♪みあとサロン)

[2020年7月3日]

ID:10600

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

de愛♪みあとサロン<都跡公民館:2019年5月18日(土)~12月21日(土)全7回>

都跡公民館では、誰もが気軽に公民館に訪れ、音楽や芸術、体操などのさまざまなジャンルに親しみ、世代を超えて交流できる場として、2019年度から「de愛♪みあとサロン」を開催しています。

都跡公民館の自主グループのみなさんが、毎回いろいろな趣向を凝らしたプログラムを企画し、参加者のみなさんに楽しんでいただくことができました。


5月18日(土) 太極拳演武と懐かしの歌 (出演:萌友太極拳クラブ、協力:みあと♪オカリナ隊)

6月15日(土) 映画「チキ・チキ・バン・バン」の鑑賞 (企画:都跡公民館自主グループ連絡協議会)

7月20日(土) 尺八と三味線(出演:演歌尺八かがり火、都跡公民館利用者有志)

9月21日(土) 大正琴と3B体操(出演:大正琴同好会、都跡3B体操)

10月19日(土) 朗読(出演:朗読の会みあと)

11月16日(土) おりがみとバンド演奏(指導:あゆみ会、出演:B.A.G.)

12月21日(土) コーラスとオカリナ(出演:ポプラの会、みあと♪オカリナ隊)

思い出のアルバム

5月

写真

参加者も一緒に体を動かしました。

写真

懐かしの歌のコーナーでは、オカリナの伴奏で楽しく歌いました。

写真

扇を持った太極拳の演武に、会場は一段と華やかになりました。

6月

写真

映画「チキ・チキ・バン・バン」を見ました。
終了約15分前のところで、映像が途切れるハプニングがありました。
しかし、参加者の方が最後のシーンの説明をしてくださり、中途半端のままご帰宅されることは免れました。

7月

写真

元気の良い三味線の音色に、みなさんも元気が出ました。
三味線の伴奏で、歌も歌いました。

写真

懐かしい歌の演奏では、参加者のみなさんも楽しく歌いました。
他に、外国の歌も尺八で演奏!
それがとてもカッコよかったです。

写真

懐かしい歌を聞かせていただいた後、席の前後4~5人で、回想法の体験を行いました。
自己紹介と、テーマ「こどもの頃の思い出」について語り合いました。
わずかな時間でしたが、とても盛り上がり、参加者全員が仲良しになった感じがしました。

9月

写真

大正琴の演奏です。
とても迫力のある演奏で、びっくりしました。

写真

演奏に合わせて、「瀬戸の花嫁」などの歌謡曲をたくさん歌いました。

写真

第2部は、3B体操の体験です。
その前に、あと出しじゃんけんで脳をトレーニング

写真

きれいな色のベルトを持って、楽しく体を動かしました。

10月

写真

10月は朗読です。
おはなしの世界に引き込まれました。

写真

視覚のない朗読は、心に深く届きます。

写真

自主グループのみなさんは、日頃の活動の成果を存分に発揮されていました。
会場のみなさんも、朗読の世界に酔いしれたサロンとなりました。

11月

写真

今回は、おりがみです。
来年の干支「ねずみ」の折り方を教えていただきました。
とっても可愛いねすみができました!

写真

わからないところを教え合ったり、おしゃべりをしたりしながら、和気あいあいと折りました。

写真

おりがみのあとは、心地よいジャズの演奏を楽しみました。

写真

懐かしい昭和歌謡の演奏に合わせて、みんなで歌う時間もありました。

12月

写真

コーラスとオカリナのコラボレーションです。

写真

最後は参加者のみなさんも輪になって、「ジングルベル」の歌と演奏を楽しみました。

感想

参加者のみなさんからは、どの回も「今回も楽しかった!」「次も楽しみにしている」と言う声をいただいています。

また、企画・出演された自主グループさんからは、「やって良かった」「楽しかった」「励みになった」などの声をいただきました。

これからも、みなさまにとってこの「de愛♪みあとサロン」が、気軽に公民館に訪れ、親しみ、交流できる場として、大いに盛り上がっていけるように、公民館と自主グループのみなさんとで企画していきます。

是非、お越しくださいネ!


こんな講座ありました(de愛♪みあとサロン)への別ルート