ページの先頭です

こんな講座ありました(駅前夕活~ピラティス入門編~)

[2019年3月16日]

ID:9387

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

駅前夕活~ピラティス入門編~<西部公民館:2018年10月2日(火)~11月27日(火)全5回>

日中は公民館を利用することができない方にも公民館を利用していただきたいと、お仕事帰りや学校帰りに気軽に立ち寄ることができる19時から、ボディ・メンテナンスを行うピラティスの講座を開催しました。

ピラティスは、インナーマッスル(身体の深い部分の筋肉)を鍛えて体幹の強化をし、骨盤のゆがみ矯正にも役立つエクササイズです。

運動不足を解消したい!日中の仕事などで溜まった疲れをほぐしてリフレッシュしたい!!と希望している方は思った以上に沢山おられ、定員25人に対して78人の申込みがありました。

講座の様子

受講生の方には、5回を通して床の上で行う「マットピラティス」の体験で効果を実感してもらいました。

姿勢・体幹を意識して呼吸していきます。

駅前夕活~ピラティス入門編~第1回

胸式呼吸の練習をしています。

駅前夕活~ピラティス入門編~ 第1回

腹筋を意識しながら運動しています。
痛気持ち良い感覚を味わいながら、ゆっくりとした動作で行いました。

ゆっくりと意識して筋肉を動かすことで、インナーマッスルの強化を実感することができました。

毎回、さまざまなプログラムのストレッチを体験し、自宅でできるストレッチなどの宿題も、きっちりこなされていた参加者の皆さんの動きはとても柔軟で、その成果に驚きました。

ピラティスは先生の細やかな指導が必須となるストレッチです。

講座が終了しても、講師の先生の周りに受講生が集まり、気が付けば質問タイムが始まっていました。
ボディ・メンテナンスについて、皆さん関心が高い様子です。
先生も丁寧に質問に答えてくださいました。

アンケート結果

  • 回を増す度に続けて習いたくなり、効果が実感できた。
  • 時間帯も良く、仕事帰りに行けるのが良かった。
  • ハードに身体を動かさないピラティスが良かった。
  • 夕活の講座は続けて欲しい。

などの回答が多くあり、時間帯・内容共にとても有意義な講座になりました。

自主グループ活動開始

400ほどのグループ登録がある西部公民館ですが、ピラティスの自主グループはありませんでした。

アンケートの結果にもありますように、受講生の中で「ピラティスを続けたい」と思われる方が集まり、ピラティスの自主グループが立ち上がりました。

もちろん、今回の講座の先生が引き続きご指導くださいます。

今回の講座にご参加いただけなかった方、運動不足を解消しリフレッシュされたい方など、ご興味がある方は「ピラティスくらぶ」へ!

詳細はこちら→ ピラティスくらぶ

会員数6人でスタートしました。
和室での活動が皆さんのお気に入りとなり、楽しくピラティス活動を始めておられます。
一度、体験にお越しください。

このように、講座に参加したことで、共にピラティスをする仲間と出会って、楽しく活動が始まりました。

公民館の主催講座とは違い、自主グループは、部屋の確保や講師への謝礼など、会員の皆さんで運営していきます。

「ピラティスくらぶ」の皆さんは公民館で自分のしたいことを見つけられ、活動が続いています。

こうして、自分自身のしたいことを見つける機会に、ぜひ公民館をご利用ください。


こんな講座ありました(駅前夕活~ピラティス入門編~)への別ルート