ページの先頭です

まいど!なら発見ショップ

[2011年10月7日]

ID:1779

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

まいど!なら発見ショップ <中部公民館:平成18年7月26日~8月9日 全4回>

泉 美智子 先生
河原 和之 先生

河原 和之 先生
(東大阪教育センター)

1日目:7月26日

「奈良」ってどんなところ?奈良の特産品って何だろう?
歴史あるならの伝統工芸や特産品について学習しました。
また、グループに分かれて会社を設立し、特産品を売り出すための販売計画をたてました。

1日目:7月26日の様子
1日目:7月26日の様子

クイズやゲームで楽しく奈良学習!

1日目:7月26日の様子
1日目:7月26日の様子

販売計画が成功のポイント!

1日目:7月26日の様子

銀行で資金を借ります

1日目:7月26日の様子

販売商品を仕入れよう

2日目:8月2日

奈良の歴史と伝統を守る職人さんや生産者の方に取材に行きました。

鹿の角細工

鹿の角細工

「ハタリ源角堂」さん

赤膚焼

赤膚焼

「赤膚焼窯元小川二楽」さん

奈良漬

奈良漬

「森奈良漬店」さん

大和茶

大和茶

「茶業振興協会」さん

みそせんべい

みそせんべい

「横田福栄堂」さん

取材で見たこと、聞いたことをまとめて新聞づくり。
たくさんのお客さんが来てくれるようにお店の看板や、宣伝用のチラシも作ります。

お客さんがたくさん来てくれるお店をつくろう!

2日目:8月2日の様子
2日目:8月2日の様子
2日目:8月2日の様子
2日目:8月2日の様子
2日目:8月2日の様子

販売練習もしっかり!

3日目:8月6日

この日は35℃を超える真夏の暑さとなりましたが、汗をかきながら、大声でお客さんに「いらっしゃいませ~!」と元気よく販売しました。
お買い得商品を作ったり、試食や試飲をすすめたり、販売方法にも工夫がいっぱいでした。

3日目:8月6日の様子
3日目:8月6日の様子
3日目:8月6日の様子

奈良観光に来た外国のお客さんにも・・・

3日目:8月6日の様子
3日目:8月6日の様子
3日目:8月6日の様子

「試食や試飲もどうぞ~」「おいしいですよ~」

3日目:8月6日の様子

←お店を離れて商品を持って売りに行きました

4日目:8月9日

最終日は、奈良市長から「子ども親善大使」の任命を受けました。講座を振り返って書いた作文を発表し、販売利益の45,275円を奈良市に寄附しました。そして、最後には、奈良市長から「子ども親善大使」の任命を受けました。今回の奈良の伝統特産品販売をきっかけに、平城遷都1300年を迎える2010年に向けて、奈良のいいところをもっと多くの人に伝えていくという大きな使命です。

4日目:8月9日の様子
4日目:8月9日の様子

講座をふりかえって作文を書き、発表しました

4日目:8月9日の様子
4日目:8月9日の様子

販売利益45,275円を奈良市に寄付しました

4日目:8月9日の様子
4日目:8月9日の様子

奈良市長から「子ども親善大使」の任命を受けました

4日目:8月9日の様子

最後はみんなで記念撮影!


まいど!なら発見ショップへの別ルート