ページの先頭です

こんな講座ありました(まるまる一日ディキャンプin興東~田原・都祁・柳生・月ヶ瀬・興東公民館共催事業~)

[2014年10月4日]

ID:5482

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

こんな講座ありました(まるまる一日ディキャンプin興東<田原・都祁・柳生・月ヶ瀬・興東公民館:2014年8月8日(金)>

この講座は、東部地域の恵まれた自然環境の中でキャンプを実施し、さまざまな野外活動の体験を通して東部5地区(田原・都祁・柳生・月ヶ瀬・興東)の子どもたちの交流をはかり、自主性や社会性を身につけることを目的に開催しました。

今回で3回目になります。

当日は台風が近づき、天候に不安を感じながらも東部5公民館の職員で相談した結果、キャンプの実施を決めました。

講座の様子

奈良市野外活動センターの野外広場

子どもたちが奈良市青少年野外活動センターの野外広場に集合し、入所式をしているところです。


センター職員さんと、児童73人、公民館職員10人、学生8人の91人が、朝9時45分に集合しました。

奈良市青少年野外活動センター野外広場にて

野外活動センターの野外広場でキャンプ活動の説明を聞いています。
子どもたちは、8つのグループに分かれて学生スタッフの方と一緒に、大柳生の東福寺・多聞神社・山口神社・新開橋の各場所へオリエンテーリングに行く準備をしています。

オリエンテーリング

台風が近づいているせいもあって少し風がありましたが、おかげで猛暑は少し凌げたように思います。


各神社を周りながら、子どもたちは班活動で交流を深めながら散策できました。

動物鉛筆立てのミニクラフトで作業中

講座室で、クラフト工作「動物の鉛筆立て」を作っている様子です。
可愛い動物の鉛筆立ての材料をひとりずつ準備し、組み立てを考えながら、木の表面に鮮やかな色づけをして楽しみました。
夏休みの宿題1つができあがってよかったね。

カレー!

夕方は、カレーづくりを野外炊飯場で行いました。
各班のみんなが協力してカレーの材料を刻んだり、火を起こしたりと、暑い中頑張ってくれました。
みんなで作ったカレーは、美味しく食べることができました。
お代わりをするお友達もいました。

キャンプファイヤー

小雨が降ってきましたが、キャンプファイヤーも行いました。


キャンプファイヤーでは、各館の代表者がトーチをもって点火しました。
みんな一斉に拍手が起こりスタートしました。
みんなの元気な声に小雨も少し止みました。
指導員の方が子どもたちのためにいろいろとアイデアを出して楽しませてくれました。

参加した子どもたちにとっては、今日の日が良き思い出と共に素晴らしい1日になったことでしょう。

参加者の声

  • キャンプは、とても楽しく、またしたい。
  • つぎは、泊まりたい。
  • 自然観察や工作もおもしろかった。 オリエンテーリングは、まよったけどおもしろかったです。
  • カレーがおいしかったです。みんなで遊んで楽しかったです。また来たいです。
  • カレーではないピザやシチューなども作ってみたいです。カレーの火おこしがたのしかった。
  • 班長になってみんなを引っ張っていけました。最後だからとても楽しかったです。
  • 指導員の方のお話もわかりやすく「こおりおに」がとくによかった。ともだちができてよかった。

講座を終えて

とても楽しく社会性があった、とてもいい講座だと感じました。

たくさんの子どもたちから「キャンプが楽しくて、また来年も参加をしたい。」という感想がありました。

子どもたちは、素直になんでもおしゃべりしてくれて、参加してくださった学生スタッフさんとも仲良しになれたようでよかったです。


こんな講座ありました(まるまる一日ディキャンプin興東~田原・都祁・柳生・月ヶ瀬・興東公民館共催事業~)への別ルート