ページの先頭です

こんな講座ありました(第20回平城東公民館まつり)

[2015年2月1日]

ID:5542

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第20回平城東公民館まつり<平城東公民館:2014年11月8日(土)・9日(日)>

平城東公民館まつりは、平城東公民館と平城東公民館自主活動グループ連絡協議会との共催で、「ひびけ・輝け・地域とのふれあいの中で・・・」をテーマに毎年開催しています。

2014年、平城東公民館まつりは20回目を迎えました!

今年は平城東公民館開館25年、平城東公民館自主活動グループ連絡協議会創立20周年の記念も兼ねてのおまつりでした。

11月8日(土)・9日(日)の2日間にわたり開催し、第2会場の朱雀地域ふれあい会館とともに大変にぎやかなおまつりとなりました。

11月8日(土)10時~17時

秋晴れの空の下、公民館まつりのオープニングを華々しく飾ってくれたのは、朱雀保育園の子どもたちでした☆


子どもたちのお神輿を引く「わっしょい!わっしょい!わっしょい!」という元気な声に続いて、息の合ったドラムの演奏に、集まった地域の方たちが、耳を傾けていました。

記念講演会では、大阪教育大学名誉教授の梁瀬健先生に「幻の観音様とご対面」と題してご講演いただきました。

和室では、平城東山野草愛好会・書洋会・書道クラブ木洋会の作品。小会議室では、ばらの会・書道くれない、大会議室では、はがき絵の会・えのぐ箱・爽墨会、1階廊下では、東彩会、そしてロビーでは、朱雀小学校・佐保台小学校の子どもたちの作品も展示しました。

素敵な作品に、多くの方が足をとめて観賞されていました。

1日目の発表は、平城東詩吟クラブ・フォークダンスすずらん・太極拳健美会・コール朱雀・ならやま謡曲同好会さんが出演してくださいました。
天気も良かったので超満員。
会場に入りきれない方々も。

外でのイベントもたくさん。
山野草の苔玉つくり、アグリロードさんの美味しい豚汁他、ガールスカウトさんのクラフトにならやまグラウンドゴルフクラブさんによる体験会、そして、男の料理クラブさんによる餅つき。
毎年大人気の餅つき。大人も子どもも、ぺったんぺったんと餅をつきます。
その横では、できたてのお餅を買おうと長蛇の列ができていました。

11月9日(日)10時~15時

2日目は、朝からあいにくの雨風で心配しましたが、多くの親子連れで大賑わい!

子どもたちから高齢者まで、たくさんの方に楽しんでもらえた公民館まつりでした☆

地域で活躍している、平城ニュータウン楽しい理科実験クラブの方に「楽しい理科実験コーナー」をしてもらいました。
子どもたちは、空気砲に不思議なシャボン玉など、いろいろと体験しました。

ヨガ・健康体操さんたち3グループによる大人の軽体操を実施しました。
みんなで心地よい汗をかきました。

連日、料理&喫茶コーナーは大賑わい。
毎年大好評のカレーライスは早くも完売!
ごまスティックも早々の内に完売。
毎年、このカレーを!ここのごまスティックを!などと楽しみにしてくださっているファンの方が、たくさんいらっしゃいます。

2日目は、ならやまハーモニカクラブ・津軽三味線うたしの会・奈na涼su風kaさんが出演してくださいました。
時に美しく、やさしく、そして力強く。
聴いていて元気になれる音色・ハーモニー・歌声で会場を包んでくださいました。

来場された方より

  • 素晴らしい作品に囲まれて癒されました。(60代 女性)
  • コーラスがうまくて、感動しました。(60代 女性)
  • 今年はいつになく楽しい祭りになりましたね。(60代 男性)
  • 科学実験は面白い、また来年もお願いしたい。(小学生)

など、たくさんの感想をいただきました。

来年度、公民館まつりは21回目を迎えます。

地域の方とともに20回目のまつりを盛大に行うことができましたこと、みなさんに感謝です。

来年度以降も、楽しい地域のまつりにしていきたいと思います。


こんな講座ありました(第20回平城東公民館まつり)への別ルート