ページの先頭です

こんな講座ありました(夏休み!こども体験デー☆絵画編☆)

[2016年12月6日]

ID:7092

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

夏休み!こども体験デー☆絵画編☆<生涯学習センター:2016年7月23日(土)>

「夏休み!こども体験デー」は、生涯学習センターで活動している自主グループに講師をお願いし、小学生の皆さんに生涯学習・公民館を知ってもらうきっかけになるよう開催しました。

「☆絵画編☆」には、自主グループ「萌」の皆さんにご協力いただき、小学3~6年生のみんなが参加してくれました。

「萌」の皆さんと相談して、夏らしいものをモチーフにしようと、花(ひまわり)と夏野菜(かぼちゃ、人参、なす、パプリカ)の2種類を準備しました。

花モチーフ

下描きを始めたところ

「さ~!!さっそく、下描きをがんばるぞ~!!」

「萌」の皆さんから、どのあたりから描き進めるといいか等の助言をもらいながら、モチーフと画用紙を見比べながらにらめっこ状態でした(*^_^*)

グループの皆さんに指導してもらっている様子

「萌」の皆さんの指導のもと、下描きを一所懸命描いて・・・

色をぬりはじめたよ~

色を塗り始めて完成間近!!
それぞれ素敵な作品が完成しましたよ。

野菜モチーフ

野菜をモチーフに下描き中

野菜をモチーフに下描き中~

どんな感じのバランスで描いたら描きやすいかな?
指導してもらいながら描き進んでいきます。

野菜の色をぬっていこう!

野菜の色をぬっていこう!

淡い色合いにして優しい雰囲気の絵が完成しましたよ。

夏休みを活用した子どもたちの創作の場、異世代間の交流の場となれば・・・と考え開催したところ、参加者と講師である自主グループの皆さんとの間で絵画をとおした会話が弾み、部屋全体が明るい雰囲気で進めることができました。

☆おまけ☆

子どもたちの作品展もしました♪

作品展の様子

「夏休み!こども体験デー」は、絵画編以外にも、陶芸編、俳句編も開催。
終了後の8月20~26日には、合同作品展を実施しました。
来館された皆さんに、子どもたちの夏休みのイキイキとした作品を見てもらうことができました。

同じモチーフを描いても描く子によって作風が異なるので、鑑賞された方からも「子どもの感性は面白いね。」等といった声がありました。

講座終了後、参加者からは・・・

  • とても楽しかったです!時間があったので絵を2枚も描いてしまいました!!(小学3年生・女児)
  • ひまわりの絵をかく時は、先生たちが教えてくれたのでよかったです。次かく時は花ではない物をかきたい!(小学4年生・女児)
  • すごくたのしかったです。ひまわりをかいたら、まえよりじょうずにかけたと思いました。(小学3年生・女児)
  • ヒマワリをかくのが、一番、好きになりました。ヒマワリの特長などいろいろなことを観察して、かけた。(小学5年生・女児)

などの感想が出ていました。

また、3時間の講座時間だったこともあり、間に休憩も入れましたが、子どもにとっては長い時間での実施となったので、「しんどかった(男児)」という感想もありました。

集合写真

最後にひまわりを囲んで・・・

参加してくれたみんな!ご協力くださった自主グループ「萌」の皆さん、ありがとうございました。

小学生のみんなは、これからもぜひ公民館活動に興味を持って講座や自主グループ活動に参加していってくださいね。


こんな講座ありました(夏休み!こども体験デー☆絵画編☆)への別ルート