ページの先頭です

館長が語る(二名公民館)

[2017年9月5日]

ID:7672

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

二名公民館館長 山田 龍太郎(やまだ りゅうたろう)

二名公民館の館長の山田です。
当館では利用者連絡協議会を中心に、キッズ・スポーツ・健康・文化・ボランティア活動等、自主グループや地域団体がたくさん活動しています。
2016年度は主催事業も23のテーマで70回開催し、延べ1,600人以上の皆様にご参加いただきました。
貸館としても年間延べ2万人以上の皆様にご利用いただきました。

近年、東日本大震災や熊本地震など各地でさまざまな災害が発生し、甚大な被害が出ております。
地域防災や防犯の素地となる地域コミュニティーの活性化は、大変重要な課題です。
少子高齢化の波も押し寄せており、そんな中、社会的弱者の方々に如何に寄り添い、より良い地域社会の未来を築くのかが問われています。
本年度も地域で多様な活動を展開されている皆様と課題を共有しながら、しっかり連携していきたいと思います。

この数年間、当館では子ども・若者の居場所づくりとしてロビーの模様替え、図書室の充実に取り組んできました。
トイレが共用でご不便をおかけしておりましたので、昨年10月に1階に女子トイレを新設しました。
洋式でベビーキープ・おむつ交換台も備えております。
館の利用者はもちろん、ご近所をお散歩されている皆様もお気軽にご使用ください。

当館では文部科学省や市教育委員会の協力を得ながら、家庭教育における親と関係者による課題共有と学びの場を育てる事業を行ってきました。
その成果として、昨年度には当地域における家庭教育支援の活動として「まなぼう会」が立ち上がりました。
2016年度は発達障がいの子・保護者を地域で支えることや親子でスマートフォンを使う方法の学習会を開催しました。
今後も、この地域での家庭教育支援の流れを大切にしていきたいと思います。

これからも住民の皆様と共に、社会教育・生涯学習の拠点として地域に根ざした学びを紡ぎ、その質を高めるよう努力してまいります。
ご支援・ご鞭撻の程、どうぞよろしくお願いいたします。

二名公民館 館長 山田 龍太郎(やまだ りゅうたろう)

街で見かけたら気軽にお声かけください(^-^)

[2017年9月]